クマタカ - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    クマタカ カラスを襲う  

     平成27年1月21日撮影。
     自宅近くで、大阪方面に出掛けるまでの午前中に撮影しました。突然、山際で激しく羽ばたく音にただならぬ気配を感じ、咄嗟にシャッターを切りました。

     潜んでいたクマタカが突然カラスを急襲したようです。翼の模様などからクマタカの幼鳥と思われます。
    IMG_4517 20150121

     必死で逃げるカラス。猛禽にちょっかいを出すカラスですが、クマタカにはかなわないようです。
    IMG_4518 20150121

     クマタカは森林内を飛翔しながら狩りをするため、翼が幅広く少し短めとなっています。時には、オオタカをも襲う攻撃性の強い鳥で、森の王者として君臨しています。
    IMG_4521 20150121

     クマタカの飛翔、旋回能力は驚異的でした。結局、カラスは捕らわれることはなく、クマタカの狩りの練習だったようです。クマタカの幼鳥は反転し、森の中に吸い込まれるように飛んでいきました。
    IMG_4523 20150121

    クマタカとカラス  

     平成25年11月24日撮影。
     今日、山本山のオオワシを撮影していたとき、オオワシとトビが上昇気流に乗って、一緒に頂上遙か高くを気持ちよさそうに飛んでいました。
     カラスに追われているトビ? トビはオオワシと一緒に飛んでいるはず。何だろうと、双眼鏡で確認。トビとは翼の形と模様が違いましたので、急遽連写。近くで撮影していた方に確認すると、クマタカとのこと。帰宅しPCで確認すると明らかに、クマタカ。昨日は、オオタカ。今日は、クマタカと山本山は色々な猛禽が現れています。
     カラスが執拗にクマタカを追いかけています。クマタカも必死で逃げている様子でした。
     朝は、カラスがチョウゲンボウを追いかけていました。オオワシも恐れないカラスは鳥類の最強?なのでしようか。

     カラスに追われるクマタカ。高度が高く、証拠写真。
    IMG_3252 20131124

     クマタカとかオオタカが山本山にとまると、オオワシは葛籠尾方面に退避します。
    IMG_3296 20131124

     私見ですが、カラスは、とても賢くオオワシの子分みたいですので、クマタカを追い払ったのでしようか?
     スクランブルの様でした。 
    IMG_3324 20131124

    ▲Page top