キアゲハ - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    キアゲハ 余呉川の近くにて  

     平成29年8月24日撮影。
     余呉川でマガモなどを撮っているとキアゲハが吸密している姿を発見。すぐに何処かへ飛んでいくだろうと見ていると、花から離れようとはせず密を吸うことにひたすら専念していました。キアゲハはとても綺麗なチョウですので、この際逆光で撮って、更にこのチョウの魅力を表現出来たらとチャレンジしてみました。

     ステンドグラスのように美しく撮れました(と、思っています)。
    CF1A9852 20170824

     私はチョウも好きですので、見つければ目はチョウに釘付けとなります。
    CF1A9851 20170824

     後ろ姿もパチリ。
    CF1A9847 20170824

     羽化して間もないのでしょうか、傷一つ無いとても美しいキアゲハです。
    CF1A9839 20170824

     キアゲハのお気に入りのこの植物は帰化植物のアレチハナガサのようです。既に花の時期は過ぎていますが、若い花は小さく青い可愛らしい花です。自宅近くの農道にも咲いていて、犬の散歩の解きに何時も気になっていた花です。
    CF1A9835 20170824

    キアゲハ 自宅の庭にて  

     平成27年8月6日撮影。
     庭仕事を中断し、ツマグロヒョウモンを撮っているとキアゲハがムクゲの花に留まっているのに気付き咄嗟に撮ったものです。ツマグロヒョウモンと違って、このチョウはすぐに飛び去ってしまいます。

     キアゲハは久しぶりです。ナミアゲハは良く見掛けますが、キアゲハは庭では滅多にお目にかかれません。ナミアゲハとよく似ていますが、翅の模様に決定的な違いがありますので、種別の判定は容易です。撮ろうと思って近付くと、すぐに飛んでしまうので撮影は難しいですね。
    IMG_1605 20150806

    ▲Page top