アメリカコハクチョウ - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    アメリカコハクチョウ 早崎内湖にて  

     平成28年1月23日撮影。
     コハクチョウを載せた時にアメリカコハクチョウも載せる予定でしたが、掲載漏れに気付き本日載せさせて頂きました。内湖では数多くのコハクチョウがいますので、その中にいるアメリカコハクチョウを探すのは大変です。近くにいる場合は分かりやすいですが、遠くにいる場合や、コハクチョウと共に泳いでいる場合は分かりにくく、双眼鏡で覗いている時には分かっていても、肉眼で見ると分からないことが多いです。

     この日は湖周道路寄りにいた2羽のアメリカコハクチョウ。
    CF1A3614 20160123

     この2羽は何時も寄り添って過ごしています。
    CF1A3606 20160123

     他のコハクチョウたちとも仲良くしていますが、この2羽同士は特に仲よくしています。楽しそうですね。
    CF1A3645 20160123

    アメリカコハクチョウ 今季も見られました  

     平成28年1月14日撮影。
     この日の撮影目的はヘラサギの撮影とアメリカコハクチョウの撮影でした。ヘラサギも普段は100㍍位先で過ごしており、アメリカコハクチョウも確認は出来ても撮影に都合の良い場所にいるとは限りません。ヘラサギも初見初撮影で緊張し、アメリカコハクチョウも今季では初撮影で緊張した一日となりました。

     何とか湖周道路寄りに近付きましたので、逆光でしたが撮影。嘴の黄色の部分はとても小さく真っ黒に見えます。前回は6羽飛来していましたが今季は2羽のようです。
    CF1A0252 20160114

     アメリカコハクチョウの飛び立ち。飛来数は極めて少なく、とても珍しいコハクチョウです。
    CF1A0299 20160114

    アメリカコハクチョウのファミリー  

     平成27年2月21日撮影。
     この日はコハクチョウの飛び立ちを撮るため、早朝から早崎内湖(ビオトープ)でスタンバイ。内湖は複数ありますが、それぞれの内湖には多くのコハクチョウたちが餌場への飛び立ちの機会を待っていました。鳴きながら飛び立ちのスタートラインに移動するコハクチョウたち。朝日を受け綺麗で魅力的な姿がありました。そして、その中に稀に見る白鳥の姿もありました。

     多くのコハクチョウの中に、嘴の黄色い部分が殆どない個体の家族を発見しました。アメリカコハクチョウです。
    CF1A6038.jpg

     アメリカコハクチョウは北アメリカ北部で繁殖し、ごく少数が日本に飛来します。
    CF1A6040 20150221

     成鳥2羽、幼鳥4羽のファミリーです。
    CF1A6042 20150221

     飛び立ち前のひとときを過ごす親子。幼鳥達も幸せそうです。
    CF1A6048 20150221

     コハクチョウの親子2羽も合流。こうして比べてみるとアメリカコハクチョウの方がコハクチョウより少し大きいようです。
    CF1A6058 20150221

     コハクチョウとは嘴の部分だけが異なりますので、多くのコハクチョウの中から見つけだすのは、余程注意して探さないと困難です。 
    CF1A6064 20050221

     飛び立ちのスタートラインに向かうファミリー。
    CF1A6092 20150221

     今季も綺麗なアメリカコハクチョウに出合うことができました。
    CF1A6102 20150221

     飛び立ったアメリカコハクチョウ。飛んでいる姿は初めての撮影です。
    CF1A6205 20150221

    明けましておめでとうございます  

     今年も宜しく御願いいたします。
     湖北を代表する鳥はコハクチョウだと思います。野鳥撮影を始める以前からコハクチョウ達の観察をしていました。ほのぼのとした様子を観察していると、とても魅力的で飽きることがありません。
     平成25年2月20日に撮影したもので、コハクチョウの集団にとても珍しいアメリカコハクチョウの家族がいました。コハクチョウに比べ嘴の黄色の部分が無いか、ほんの少ししかありません。
     今年も、野鳥達の元気な姿をご紹介したいと思っています。
      
    IMG_0253 20130220

    アメリカコハクチョウ  

     平成25年2月20日撮影。コハクチョウの中にアメリカコハクチョウの家族が見られました。ごく少数が琵琶湖にやって来ます。
    IMG_0252-1.jpg

     平成25年2月28日撮影。上記の家族と思われますが、琵琶湖で撮影することができました。
    IMG_3866.jpg

    ▲Page top