トリカブト - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    トリカブト 伊吹山山頂付近にて  

     平成27年9月5日撮影。
     伊吹山は薬草の宝庫と呼ばれています。なぜこの山にこれだけ多くの種類の植物が生育しているのか、麓近くに住んでいる者にとっても不思議でなりません。特に薬草が多いのには特筆すべきだと思います。薬は両刃の剣の筆頭がトリカブトではないでしょうか。猛毒で有名なトリカブトも薬草の一つです。

     山頂付近はこのトリカブトが至るところに咲いていました。この色は植物でも野鳥でも好きな色です。
    CF1A3214 20150905

     既に山頂のお花畑を彩る花は有りませんが、トリカブトが魅惑的な花を咲かせていました。
    CF1A3216 20150905

     トリカブトは全草毒で、花粉も蜜も例外ではありません。昆虫類はトリカブトの誘惑に負けているようです。
    CF1A3230 20150905

     養蜂ではトリカブトの周辺は避けているとのこと。トリカブトは人の命を瞬く間に奪う猛毒。花粉も蜜にも毒があるとのことで、甘い誘いには要注意ですね。
    CF1A3249 20150905

     伊吹山は石灰岩の山。石灰岩の側に咲く花はいかにも伊吹のトリカブトらしい咲き方だと思います。
    CF1A3254 20150905

    ▲Page top