カワセミ - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    カワセミの幼鳥 自宅すぐ近くで  

     平成29年9月11日撮影。
     コウノトリのゆめちゃんの様子を観察するため出発すると、自宅から約50㍍のところに親水公園があり水路の縁に何やら留まっています。ゆっくり走行し近づいて見るとカワセミですが、綺麗というよりとても可愛らしいカワセミの幼鳥でした。

     全体に黒っぽく、嘴の先端が白いのが幼鳥の特徴です。
    CF1A1022 20170911

     水路を見つめる仕草にもあどけなさが感じられます。
    CF1A1020 20170911

     成鳥に比べ幼鳥の嘴は短く、まだ雌雄の特徴は分からない状態です。
    CF1A1007 20170911

     此方向きになったところもパチリ。
    CF1A0982 20170911

     水路の反対側は民家ですが、そちらも見つめています。好奇心旺盛です。まだ警戒心も無いようで、可愛らしさ満点の幼鳥。自宅近くでは初めて見ることができました。
    CF1A0977 20170911

     空の方向を見上げることも。
    CF1A0964 20170911

     水路に飛び込む様子。すでに魚捕りは一人前のようです。対向車が来ましたので、すれ違いが出来ないため乗車しコウノトリの観察に向かいました。
    CF1A0940 20170911

    カワセミになったモズちゃん 岐阜市松尾池にて  

     平成29年1月7日撮影。
     松尾池でオシドリを撮影しているときに面白いことがありました。何とカワセミが魚を狙うお立ち台にモズのお嬢さんがカワセミを追っ払って留まることを繰り返したのです。此処の常連さんによると、モズがカワセミが魚を捕るのを覚えてカワセミになったかのように、この止まり木に留まっているとのことでした。こんなのは初めてで、一連の様子を撮ってみました。

     お気に入りの止まり木に留まるカワセミ。バックにはオシドリも。
    CF1A9694 20170107

     気が付けば何時のまにかモズのお嬢さんが。
    CF1A9731 20170107

     場所を奪い返したカワセミ。奪い返すのもお互い瞬時です。
    CF1A9740 20170107

     またまた奪い返したモズちゃん。「ここは私の場所よ!」と言っているようです。
    CF1A9766 20170107

     石の上で奪い返すチャンスを虎視眈々と狙っているカワセミ。
    CF1A9735 20170107

     またまた奪い返したカワセミ。もう絶対モズに譲らないと思いきや・・・。
    CF1A9814 20170107

     何回もカワセミを追っ払い、満足げなモズちゃんでした。面白いモズです。
    CF1A9819 20170107

    カワセミ 自宅すぐそばで  

     平成29年1月2日撮影。
     湖岸付近の撮影を終えもうすぐ自宅というときにカワセミを発見。自宅から一軒隣の湧き水のところです。停車し、左側の窓を開けて撮影しました。自宅付近は湧き水が豊富で、流れ出る水路には小魚がたくさん泳いでおり、コサギ、ダイサギ、ゴイサギ、カワセミが集まってきます。

     何時もは犬の散歩などカメラを持っていないときに青く輝きながら一直線に飛ぶのを見送っていました。やっと撮れた自宅近くのカワセミ君です。なお、彼は神出鬼没ですので待っていて撮ることは難しいです。
    CF1A7907 20170102

    カワセミ 農業用溜池から流れる水路にて  

     平成28年12月26日撮影。
     ルリビタキを撮った後、10㍍ほと歩くとカワセミが茂みに入り込んだのを目撃。ソ~ッと近づき、暗かったのですが何とか撮れる位置を見つけて撮ることができました。たった今青い鳥を撮った後ですので、何としてでも同じ青い鳥のカワセミを写し留めたいと願いつつ撮った画像です。

     ルリビタキ、カワセミと青い鳥を連続撮影することができました。種類の異なる青い鳥の連続撮影は初めてです。カワセミがくつろいでいる場所はとても薄暗く、ダメ元で撮りましたが最近のカメラは案外高感度域も大丈夫のようですね。
    CF1A5389 20161226

    カワセミ 三島池にて  

     平成28年10月5日撮影。
     この日は台風18号が近づいており、曇りで風がやや強い日でした。湖岸では更に風が強いと思い、自宅から比較的近い三島池にカモなどの観察に出かけました。湖北ではいろいろな所でカワセミを見かけますが、思うように撮れないのが現実です。

     この池に到着してすぐに水路から飛び去ったカワセミ。カモの観察を終えて池の水が水路に流れるところで先ほどのカワセミを発見。木陰からソッと撮った久しぶりの一コマです。 
    CF1A5126 20161005

    ▲Page top