ギボウシ - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ギボウシなど 自宅の庭にて  

     平成28年7月1日撮影。
     7月1日前後は雨もよく降り、晴れると極端に暑いので朝夕の涼しいうちは除草などに忙しく、庭の動植物などゆっくり見て回ることができません。気が付けば既に花の一番良い時期は終わっていたりしてシマッタとガッカリを同時に味わうことがよくあります。

     柿の根元に咲くギボウシ。3種類のうち2番目に咲く種類のため、既に見飽きてしまって観察すらしない年もあります。ギボウシの花は、よく見れば清楚で綺麗な花です。
    IMG_6408 20160701

     ビョウヤナギも裏庭に植えていますので、撮る機会が少ない花です。このエリアの植物は花が終わってから気づくことが多いです。
    IMG_6411 20160701

     ハグロトンボは数が多く、よく見ると綺麗なトンボですがレンズを向ける機会は少ないです。
    IMG_6416 20160701

    ▲Page top