電車 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    レアな電車「森の京都」と遭遇 高島市にて  

     令和6年(2024年)4月2日撮影。
     この日の朝の犬の散歩の時に電気機関車のレッドサンダーを待っていると、その前に普通電車が通過するのですが見掛けない色の電車が近付いて来たので取り敢えず撮ってみました。ラッピング電車の「森の京都」と表示されています。ネットで調べてみると運行区間 主にJR嵯峨野線(京都~胡麻間)で運行(普通列車ということで運行ダイヤは未定)、【運行期間】令和3月3月 13 日(土)~令和6年3月まで(予定) 【車両形式】223系4両編成となっていました。

     運行予定期間が3月末までの電車が目の前を走っています。


     カラフルな電車が湖西線を走っています。
    CF1A9449-20240402.jpg

     普通電車のため、運行ダイヤは未定の電車で撮ろうと思っても簡単には撮れないレアな電車です。
    CF1A9452-20240402.jpg

     3月末まで運行予定の電車が4月2日に湖西線を走っている。撮り鉄が趣味ではないので、この仕組みが分かりませんが「宝物」を撮ったような気持ちになりました。他へ運ぶためのラストランだったのかな。
    CF1A9465-20240402.jpg

     「森の京都」の少し後に電気機関車のレッドサンダーがやって来ました。ロゴはバッチリ入っていました。
    CF1A9501-20240402.jpg

     犬も「お父さん、珍しいの撮ったね」といった表情で私を見ていました。
    CF1A9468-20240402.jpg

     撮影機材:EOS 7DⅡ、SIGMA 24-105mm F4 DG Art

    今日はロゴ入りのレッドサンダー 高島市にて  

     令和6年(2024年)3月24日撮影。
     この日の朝の散歩にも犬を連れてレッドサンダーの現れる時間を待ちました。時間が分かっていますので待ち時間は数分です。犬も電車が好きなのか傍で大人しく待っています。暫く待っているとロゴ入りのレッドサンダーがやって来ました。私は鉄道マニアでもなく、何の知識も有りませんのでこれがレッドサンダーだと思っています。

     長編成の貨物を牽引して力強く通過するレッドサンダー(Red Thunder)、赤い稲妻と誇らしげにロゴが入っています。


     鉄さびに汚れた車体。働きづくめのようです。
    CF1A8932-20240328.jpg

     恐ろしい重量の貨物を難なく牽引している頼もしい電気機関車です。
    CF1A8941-20240328.jpg

     レッドサンダーが通過する少し前に普通電車がやって来ます。日によっては色違い、運行期間後の車両を連結している場合も見られ目が話せない電車です。というのは、JRはその運行時間については事前に発表していないためです。
    CF1A8890-20240328.jpg

    ロゴ無しのレッドサンダー 高島市にて  

     令和6年(2024年)3月24日撮影。
     毎朝の犬の散歩は電車が良く見えるところです。私は撮り鉄ではありませんが、毎日決まった時間に走る電車にも色々な種類があり、これは記録のためにも撮っておきたいという気持ちを刺激されました。私が此処最近撮っただけでも、とてもレアな電車を撮ることが出来ていますので、撮り鉄さんの気持ちが分かるような気がしています。特に興味があるのは「Red Thunder」という電気機関車です。車体の色は赤、青、銀色系といろいろ見ていますが、この日はロゴマークの無いレッドサンダーが貨物を牽引していました。

     通常は車体に「JRF と Red Thunder」のロゴがあるのですが、この車体にはロゴがありませんでした。薄汚れた車体、力持ちで働き者で疲れ知らずです。


     たくさんの貨物を引っ張って現れました。かなり遠くからでも前の光が見えますので、心の準備をして待ちます。今日はどんな機関車が来るのかワクワク感を感じます。一眼レフを片手で撮っていますので多少ブレています。もう片手で犬を引っ張っています。
    CF1A8760-20240324.jpg

     農道から電車を撮っているのですが、犬は「お父さん何しているの?」と言うような顔をしています。
    CF1A8719-20240324.jpg

     撮影機材:EOS 7DⅡ、SIGMA 24-105mm 1:4 DG Art

    ▲Page top