コウノトリ - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ゆめちゃん(J0119) 故郷の越前市を目指して  

     平成29年9月24日撮影。
     この日はひょっとしたら?という予感めいたものを感じましたので、午前10時にゆめちゃん(J0119)が滞在している田んぼに到着。お気に入りの場所には見当たらず、低い山を越えた隣の田んぼで姿を確認しました。湖周道路から一番奥まったコスモスが咲いている農道でこちら向きに佇んでいました。一番遠い距離で停車し、前方のゆめちゃんの様子を観察していると、何かを思い立ったように空高く飛び立ち、いつものコースとは異なる小谷山方面の尾根高くにごま粒のようになって消失しました。

     結果的には、この瞬間がゆめちゃんとのお別れでした。私が到着するのを待っていてくれたような(?)気がして、今でもその光景が思い浮かびます。滞在期間、僅か約3週間でした。
    CF1A3065 20170924

     飛んでもすぐ近くに降りていたため、撮影のスタンバイはしていませんでした。福井県のGPS位置情報によると、この日の24日には若狭湾、26日には越前市黒川町に到着。一気に故郷を目指したのですね。今では越前市に長期滞在しているJ0481とともに仲良く過ごしているようです。12月には越前スイセンを観に行きますので、その時を楽しみにしています。
    CF1A3066 20170924

    ゆめちゃん(J0119) 旅立ちの二日前  

     平成29年9月22日撮影。
     コウノトリの滞在期間は長くて約半年、短いと2~3日以内で湖北を後にしています。つまり、何時まで滞在してくれるのかの保証はなく、コウノトリの気持ちしだいのようです。ゆめちゃん(J0119)は今までは比較的長く滞在していましたが、この度は生まれ育った越前市が気になるようですぐに里帰りしてしまいました。

     何時旅立つか分からないコウノトリ。この日が採餌光景の最後の撮影になるとは・・・。
    CF1A2910 20170922

     隣の稲刈り後の田んぼへ移ろうとしています。
    CF1A2926 20170922

     そろそろ一人旅も終わりにして、生まれ故郷に帰ってみんなと一緒に過ごそうかと考えていたように思えます。
    CF1A2957 20170922

     長浜市での採餌姿。もっと撮っておけば良かったのにと思っていますが、ゆめちゃんは越前市でJ0481と仲良く過ごしているようです。
    CF1A2999 20170922

    台風通過後のゆめちゃん(J0119) 元気で何より  

     平成29年9月18日撮影。
     台風18号は夜中に最接近し、猛烈な風が吹き荒れていました。息をひそめるように台風の通過を待ち、翌朝倒れた植木鉢などを片付けてゆめちゃん(J0119)の無事を確認のため現地に出向きました。

     田んぼには台風前のジッとしている姿とは異なり普段通り元気に祭餌している姿を確認できました。
    CF1A2698 20170918

     体の大きなゆめちゃんですが、昨夜の何でも吹き飛ばすような風を無事に凌いだようです。何事もなかったように祭餌する姿を見てホッとしました。何年か野鳥観察を続けていますが、気掛かりな鳥はコウノトリ、コハクチョウ、オオワシの3種です。
    CF1A2721 20170918

    ゆめちゃん(J0119) 台風が間もなく  

     平成29年9月17日撮影。
     この日の夜、猛烈な台風が近畿地方も通過する予報ですので自宅の台風準備を済ませてコウノトリのゆめちゃん(J0119)がどうしているのか、現地に出向きました。ゆめちゃんは、田んぼの中央部の畦でくつろいでいると言うより、何か考え込んでいるように殆ど動かずにいました。ここで台風に耐えるつもりのようです。

     無理をして避難せずに、慣れ親しんだ地で台風の通過を待つつもりのようです。
    CF1A2405 20170917

     距離がありすぎたため、反対側の農道にまわって撮影。こんな感じでジ~ッとほぼ動かずでした。
    CF1A2417 20170917

     時々丁寧に羽繕いをしていました。ゆめちゃんの様子を観察しているとき、私の車の後ろに白い車が停車し、ゆめちゃんの様子を観察しておられました。車のナンバーは「福井」でした。越前生まれ育ちのゆめちゃんは福井の方々にも人気者ですね。
    CF1A2511 20170917

     暫くすると、もそもそと動き出しました。
    CF1A2552 20170917

     そこにダイサギがゆめちゃんの側に飛来。
    CF1A2569 20170917

     ダイサギを見つめるゆめちゃん。ゆめちゃんは近付くダイサギを追い払い、再び置物のように固まっていました。ゆめちゃんのお気に入りの長浜市ですが、稲刈りのコンバイン、近くの森林伐採、台風と余り居心地が良くなかったようです。猛烈な強風が間もなくやって来ます。ゆめちゃんの無事を願いつつこの場を後にしました。
    CF1A2588 20170917

    ゆめちゃん(J0119) 台風前には山裾の田んぼに  

     平成29年9月16日撮影。
     台風が近付いているので、地域も参加予定の小学校の運動会は順延となり、小雨状態でしたのでゆめちゃん(J0119)の様子を観察してきました。台風は滋賀県の方向に進路をとっていますので、安全圏へ避難してしまっている懸念がありました。

     普段は山裾沿いにはいないのにこの日は山裾の田んぼで採餌していました。強烈な風雨を避けるためでしょうか。
    CF1A1949 20170916

     小さなザリガニを捕まえたようです。
    CF1A1965 20170916

     畦を越えて隣の田んぼへ。
    CF1A1988 20170916

     私の方を見ているゆめちゃん。何時も汚れている嘴も雨の日は綺麗です。
    CF1A2056 20170916

     今度は農道を横断して次の田んぼへ。
    CF1A2095 20170916

     ここではイナゴをゲットしたようです。ゆめちゃんは掲載日現在では越前市でJ0481と共に過ごしているようです。両方とも長浜市に良く飛来するコウノトリですので、一緒に来てほしいと思うこのごろです。
    CF1A2111 20170916

    ▲Page top