2013年10月10日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    午後のイソシギ  

     平成25年10月10日撮影。午前の早い時間は、今までの経験上食事に夢中で撮影がし易いでしたが、午後はあちらに飛んだり、こちらに飛んだりで、とらえどころが無いという感じでした。アップで撮ろうとする夢は早々に消え失せ、相手は小さく、こまめに動くため苦労の撮影となりました。
    IMG_3095.jpg

    IMG_3034 20131010

     もっとゆっくり歩いて欲しかったのですが、思いの外早足でした。
    IMG_3061 20131010

     上にピョンと移るかと思っていると、翼を使って移動。
    IMG_3065 20131010

    IMG_3066 20131010

     今日は、大変気温も高く追いかけるのも疲れました。
    IMG_3101 20131010

     追いかけるのも大変でしたが、水辺のイソシギは何回見ても綺麗です。長い距離を移動したので、疲れましたが、よかったと思う瞬間です。
    IMG_3122 20131010

     浜は、貝塚のようにたくさんの貝殻が打ち上げられていました。
    IMG_3128 20131010

    カワラヒワの食事  

     平成25年10月10日撮影。湖岸の高木。何か集団が飛び交っています。シジュウカラかなと思い枝被りの中、ピントを合わせ撮影。枝の陰で暗く、種別が分かりにくかったですがカワラヒワの集団と判明。木の実がお目当てらしく、熱心に食事をする様子を撮影できました。露出補正をしています。
    IMG_3166 20131010

     喜び勇んで飛んできました。
    IMG_3167 20131010

    IMG_3170 20131010

     相当好きな食材のようです。
    IMG_3174 20131010

     口いっぱいに、とても美味しそうに食べています。
    IMG_3176 20131010

     カワラヒワを下から眺めことは少ないですが、とても綺麗です。
    IMG_3177 20131010

    ムクドリ  

     平成25年10月10日撮影。湖岸で、結構騒がしい集団がいました。松の高いところにムクドリが集まっています。逆光でしたが、練習を兼ねて露出補正をして撮影。
     ブログに掲載して、気付いたのですが、ムクドリの留まっている折れた枝をよく見ると、動物が大きな口を開けて吠えているようにも見えませんか?目も耳もあります。何時もよく行く所ですので、もう一度確認してみます。
    IMG_3193 20131010

     鳴きながらコミニュケーションを蜜にしているようで、頻りに鳴いていました。
    IMG_3222 20131010

    白と黒  

     平成25年10月10日撮影。コサギとカワウが仲良く浅瀬に集まっていました。
     まるで碁石のように白と黒で、おもしろい構成でした。IMG_3015 20131010

     碁石の白と黒は敵と味方ですが、コサギとカワウは味方の集まりにしか見えませんでした。
    IMG_3006 20131010

    コサギの飛翔  

     平成25年10月10日撮影。湖岸にはコサギがたくさん見られ、水際にたたずむ姿を見ていると1羽が飛び立ち、眼前を横切るところを撮影。
     私にはとても美しく映りました。
    IMG_3033 20131010

    湖岸のネコ  

     平成25年10月10日撮影。今日は、午後から湖岸近くに所用があり、ついでに約2時間湖岸の観察をしました。
     このネコは波打ち際まで来て遊んでいました。私のように湖岸が好きなネコもいるのですね。とても綺麗なネコでした。
    IMG_3188 20131010

    ▲Page top