2013年10月12日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    流れに挑むハジロカイツブリ Ⅱ  

     平成25年10月12日撮影。Ⅰの続きです。押し流されても、諦めることなく挑戦していました。
    IMG_4112.jpg

     果敢に挑んで行きます。
    IMG_4113 20131012

     潜るチャンスを狙っています。
    IMG_4120.jpg

    IMG_4124 20131012

     少し休憩を取っています。
    IMG_4149.jpg

    急流に挑むハジロカイツブリ Ⅲ  

     平成25年10月12日撮影。Ⅱの続きです。やっと呼吸をしに頭を出したという表情をしています。
    IMG_4190 20131012

     流れに向かって潜るタイミングを見計らっています。
    IMG_4185 20131012

    IMG_4184 20131012

     流れに立ち向かうときは、とても真剣な目つきをしています。 
    IMG_4164 20131012

     長い戦いでした。流れの緩やかなところで休憩をしています。この後、また、流れに挑戦していきました。
    IMG_4178 20131012

    コサギの舞い  

     平成25年10月12日撮影。コサギには、その姿から小柄な妖精のような印象があります。こころの印象を画像に表現することは、とても難しいことですが、この画像は私のコサギに対するこころの一端を表しています。
    IMG_4214 20131012

    カワラヒワ  

     平成25年10月12日撮影。カワラヒワが大好物の木の実にやって来ました。この前は、この木の茂みにいるところを撮影し、下から見上げるような状況でした。
     今日は、見通しのよいところに集団で来てくれましたので、木の実、カワラヒワ共に綺麗に撮影することができました。
    IMG_3691 20131012

    IMG_3698 20131012

     今日は、湖岸では短い時間でしたが、いろいろな小鳥達と出会うことができました。
    IMG_3720 20131012

    シジュウカラ  

     平成25年10月12日撮影。何時も群で出会いますが、今日はこの1羽で現れました。仲間達は近くに居るに違いないですが、撮影しやすい枝に留まってくれましたので撮影。
    IMG_3879 20121012

     美しく撮影したいですが、難しい野鳥ですね。
    IMG_3891 20131012

    センダイムシクイ  

     平成25年10月12日撮影。コサメビタキと同じ木に現れました。異なる種類がほぼ同時に現れたものですから、最初は「???」。おそらくセンダイムシクイではと思い、ともかく連写して特徴の記録に努めました。
     同じ南行きの鳥達で、行動を共にしていたのでしょうか。
    IMG_3768 

    IMG_3777 20131012

     初めての出会いにしては、大サービスの連続でした。露出補正を設定していましたので撮影できたようなもので、ラッキーでした。
    IMG_3782 20131012

    IMG_3791 20131012

    IMG_3792 20131012

     都合よく、食事もしてくれました。
    IMG_3801 20131012

     まさかと思っていましたが、とても印象的な出会いでした。 
    IMG_3803 20131012

    コサメビタキとよく出会います  

     平成25年10月12日撮影。今日も湖岸で音もなく、スットと現れました。「よく会いますね」と言っているようです。この前は、現れて、恥ずかしいのかすぐに飛んで行ってしまいました。
     今日は、可愛らしい姿をゆっくりと見せて頂きました。
    IMG_3722 20131012
     
     最近よく見かけるのは、もうすぐ南の国に帰るためでしょうか。
    IMG_3725 20131012

    IMG_3741 20131012

     初めて翼の羽を見せてくれました。
    IMG_3748 20131012
     
     背中も見せてくれました。
    IMG_3753 20131012

     違う枝に移ってくれました。また異なる雰囲気です。
    IMG_3832 20131012

     今日はたくさん愛嬌を振りまいてくれました。南への長旅の安全を祈っています。
    IMG_3834 20131012

    ヒドリガモ大量飛来  

     平成25年10月12日撮影。今、野鳥センター前に数多くのカモ類が集結していますが、ヒドリガモがその多くを占めています。飛来して未だ間がないのに、とっても元気です。
     琵琶湖に戻ってきて、うれしさ爆発といった様子です。
    IMG_3465 20131012

    湖北野鳥センター前の様子  

     平成25年10月12日撮影。特にカモ類が著しく増えていました。天気はよかったですが、風が強く、カモたちは波に揺られながらも、とても元気に過ごしていました。
    IMG_3479 20131012

     少し前までサギ類などしか見られず、ひっそりした湖岸でしたが今では水鳥の楽園が築かれつつあります。
    IMG_3472 20131012

     既におびただしい数になっています。
    IMG_3490 20131012

     少し沖合では、オオバンの大集団が形成されていました。
    IMG_3498 20131012

     アオサギが要所要所でカモたちを見守っているように見えました。
    IMG_3581 20131012

    オオヒシクイが増えてきました  

     平成25年10月12日撮影。今日の野鳥センター前のオオヒシクイです。
     この前撮影したときは2羽でしたが、今日は仲間が大分増えていました。日増しに飛来が増え、コハクチョウと一緒に遊ぶ日も間近です。今日は未だコハクチョウは、確認出来ませんでした。
    IMG_3516 20131012

     オオヒシクイの飛来が増え、久しぶりの再会でもあり、時間をかけて観察をしました。
    IMG_3609 20131012

     大型の水鳥で、そばを泳いでいるカモと比較するとその大きさはよく分かります。
    IMG_3612 20131012

     羽繕いをしたりして、後続の仲間をみんなで仲良く待っている様子でした。
    IMG_3620 20131012
     
     冬鳥が次々に飛来してきており、これからの撮影が楽しみです。
    IMG_363020131012.jpg

    キセキレイ  

     平成25年10月12日撮影。タシギを撮影している田圃にキセキレイが来てくれました。
     昨夜雨が降ったため、田圃に水がたまっており、イメージの焦点が合いましたので撮影しました。
    IMG_3448 20131012

     とても美しい野鳥ですが、その美しさを表現できずにいます。できる限り多く撮影し、後日の糧にさせて頂きたいと思っています。 
    IMG_3452 20131012

    IMG_3459 20131012

     何時もよく出会う野鳥。これからも出会いの一つ一つを大切にしていきたいと思っています。
    IMG_3462 20131012

    隠れているつもり  

     平成25年10月12日撮影。昨夜は雨が降り、今朝は寒いくらいに冷えていました。暑さが去りようやく秋を肌で感じました。秋風と晴天に誘われ、午前中限定で野鳥たちの様子を伺いに出発。

     タシギです。そっと近づくと、ジッと固まったままです。クチバシに泥が付いており、食事後の寛ぎ後の時間のようです。
    IMG_3397 20131012

     警戒の態勢に入っています。隠れているところが見つかり、逃亡のタイミングを見計らっています。 
    IMG_3402 20131012

     案の定、サッと動きました。
    IMG_3409 20131012

     大急ぎで茂みに身を隠してしまいました。タシギの性格がよく表れている行動です。
    IMG_3424 20131012

    ▲Page top