2013年10月22日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    珍しい”サカツラガン”を撮影できました Ⅰ  

     平成25年10月22日撮影。今日は午前中は晴天の予報でしたので、午前9時前に湖岸に到着しました。
     目的は、サカツラガンを撮るためです。サカツラガンは、日本の鳥550水辺の鳥増補改訂版によると、毎年、あるいはほぼ毎年日本のどこかに飛来する程度で、出現頻度は低い旨の説明がなされています。
     オオヒシクイとよく似ており、単独で見ると分からない可能性があります。注意して見れば、嘴とその基部、首の色など明らかな違いがあります。
     非常に珍しい鳥ということもあり、またその違いを画像でも分かり易くするため撮影枚数が多くなりました。
     Ⅰ~Ⅲに分けています。

     沖合を泳いでいれば撮影は事実上できませんので、到着までは不安でした。
     探すと、幸運にも一番岸よりを泳いでいます。天気も快晴ですので、飛来の記録を画像として残すべく撮影を開始しました。
    IMG_7838 20131022

     オオヒシクイの居る陸地部分に向けて泳いでいます。そばに居るのはカルガモです。
    IMG_7839 20131022

     オオヒシクイの近くに来ると、オオヒシクイが翼を広げました。喜びの表現のように見えました。
    IMG_7862 20131022

     仲良く並んで泳いでいます。オオヒシクイは先着し、コハクチョウを歓迎し、続いてサカツラガンを歓迎し、素晴らしい役目を果たしていますね。
    IMG_7870 20131022

     今度は、サカツラガンが翼を広げています。
    IMG_7878 20131022

     サカツラガンも綺麗ですね。とても立派です。
    IMG_7882 20131022

     さあ、上陸です。待っているのは全員オオヒシクイです。
    IMG_7884 20131022

    珍しい”サカツラガン”を撮影できました Ⅱ  

     平成25年10月22日撮影。Ⅰの続きです。

     頻りに食べ続けていました。長旅の体力回復ためでしょうか。
    IMG_7896 20131022

     オオヒシクイがそばから離れましたので、単独で撮影。オオヒシクイとよく似ています。
    IMG_7925 20131022

     上手く食べているか、オオヒシクイが様子を見に来ているようです。 
    IMG_7934 20131022

     この2羽がとても仲が良かったです。
    IMG_7948 20131022

     2羽がピタッとそばに居たおかげで、サカツラガンとオオヒシクイの違いがとてもよく分かります。
    IMG_7950 20131022

     オオヒシクイと比べると、一回り小さいです。
    IMG_7979 20131022

    珍しい”サカツラガン”を撮影できました Ⅲ  

     平成25年10月22日撮影。Ⅱの続きです。

     オオヒシクイとこちら向きです。クチバシ、嘴の基部の違いがよく分かります。
    IMG_7981 20131022

     後ろ向きです。首の様子、羽の濃さの違いがよく分かります。
    IMG_8077 20131022

     サカツラガンだけがまだ食べ続けています。オオヒシクイ達が新しい仲間をガッチリ、暖かくガードしています。なんとも微笑ましい情景です。
    IMG_8080 20131022

     食べ終わると、次は泳ぎです。
    IMG_8094 20131022

     オオヒシクイとは、また違った美しさがあります。
    IMG_8115 20131022

     泳いでいても、必ず体格のよいオオヒシクイが守っているようです。真ん中のオオヒシクイの満足そうな様子、サカツラガンの安心しきった様子、これで寂しくない冬が越せることが約束されているようで、私も安心しました。
     なお、オオヒシクイはコハクチョウととても仲がよろしいですが、サカツラガンも同様ですので、その様子を撮影できたらと思います。
    IMG_8130 20131022

    姉川ダムとその上流  

     平成25年10月22日撮影。午後から姉川ダムとその上流域に行ってみました。野鳥撮影には、雪が降る頃に訪れる予定です。
     
     台風を予定してか、大幅に水量が低下していました。
    IMG_8189 20131022

     何時も綺麗な水が活きよいよく吹き出しています。
    IMG_8197 20131022

     比較的新しい、綺麗なダムです。
    IMG_8204 20131022

     ダムから望む曲谷の集落です。とても風情があり、雪化粧をすると素晴らしさが増します。
    IMG_8198 20131022

     ダムから少し上流です。川岸の様子で、冬期は雪が深く厳しい寒さに包まれます。枝も、風雪に耐えた証を見せてくれています。
    IMG_8217.jpg

     朝晩の冷え込み厳しく、既に紅葉しているものもあります。来月に入ると紅葉も加速します。
    IMG_8235 20131022

    ▲Page top