2014年02月04日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    やっと撮れました  

     平成26年2月4日撮影。
     河口林での観察を終えて、他のポイントに移動するつもりで駐車場に向かっていましたが、何故か湖岸が気になりそちらに歩いていると、突然ムクドリ大の鳥が木に留まりました。赤が目に入り、直ぐにアカゲラだと分かりました。
     この前は、遠いところにいるのを発見しましたが、木の後ろばかり動き回り上手く撮ることが出来ませんでしたが、今日は撮影し易いところに留まっています。直ちに順光側に移動し撮影することができました。

     レンズを向けてピントが合ったとき、とても綺麗だと感じました。後頭部が黒いので、雌のアカゲラです。
    IMG_4799 20140204

     こんなに早く再会できるとは、思ってもいませんでした。
    IMG_4808 20140204

     コゲラは、スズメ位の大きさでとても小さいですが、アカゲラはムクドリ大ですのでとても大きく見えました。まさにウッドペッカーです。
    IMG_4822 20140204

     暫くすると、隣の木に飛び移りました。どうもこの枯れて朽ちた枝が気になったようです。点検しています。
    IMG_4837 20140204

     虫が潜んでいるところは、直ぐに分かるのですね。
    IMG_4840 20140204

     上の方を目指して移動しています。ツメも嘴も鋭いですね。
    IMG_4875 20140204

     枝の混み合うところまで来て、30m位離れた次の木に飛んで行きました。またの再会を楽しみにして、河口林を後にしました。
    IMG_4914 20140204

    ホオジロガモ(第1回冬羽)  

     平成26年2月4日撮影。
     この個体は、以前にも撮ったことがありますが、その後見かけなくなっていました。久しぶりです。第1回冬羽の若いホオジロガモの雄で、雌に似た姿ですが、嘴が全て黒いので区別がつきます。

     今日は、ミコアイサの雌と一緒です。よく似た姿をしていますので、お互い引きつけるものがあるのでしようか。
    IMG_4676 20140204

     この個体は、嘴の付け根に白斑がなく頭部全体が褐色です。
    IMG_4683 20140204

    カワアイサ  

     平成26年2月4日撮影。
     漁港でよく見かけるカワアイサですが、撮影しようとすると慌ただしく飛び立ち、なかなか近くで撮らせてはくれません。今日は、潜っていたカワアイサがすぐ近くに浮上しました。チャンス到来でした。

     カワアイサの目は、ガラスの様に綺麗でした。こちらを見ていますが、飛び立つことはしませんでした。 
    IMG_5006 20140204

     直ぐに潜って、ほぼ同じところに浮上しました。水滴が落ちています。
    IMG_5008 20140204

     目がこんなに綺麗だとは知りませんでした。新発見です。
    IMG_5010 20140204

    キンクロハジロ  

     平成26年2月4日撮影。
     漁港から琵琶湖を見ると、強風で波がある湖面をキンクロハジロが懸命に泳いでいました。昨日の新聞に滋賀県内の水鳥生息数が載っていましたが、キンクロハジロはオオバン、ヒドリガモに次いで3番目に多い水鳥でした。その数は、日本野鳥の会滋賀など13年1月調べで、17,384羽となっていました。

     波間に消えたり現れたりしていました。キンクロハジロも綺麗なカモです。
    IMG_4941 20140204

    シジュウカラ  

     平成26年2月4日撮影。
     今日は異なる場所でもよくシジュウカラと出会いました。最近は、1羽で綺麗な声で囀っているのをよく見かけます。
     この個体は、群の中の1羽です。

     シジュウカラも地味で、らしく撮るのは難しいです。
    IMG_4656 20140204

     別の公園でも出会いました。何か緑色の食べ物を大切そうに持っているようです。
    IMG_4924 20140204

     公園の生け垣にもいました。
    IMG_5128 20140204

    カワラヒワ  

     平成26年2月4日撮影。
     今日は曇り後雪の天気予報で、半分野鳥観察は諦めていましたが、午前9時過ぎ頃から晴れてきましたので、午前中限定で湖岸方面に出向きました。晴れは嬉しいですが、昨日までは暖かったのですが、立春寒波の影響で肌寒い上に風が強い日でした。
     河口の公園では、たくさんの小鳥の鳴き声が聞こえていました。

     公園に着くと、カワラヒワが地面に落ちている種子を食べているようでした。 
    IMG_4620 20140204

     楓の種子のようなものを咥えています。
    IMG_4625 20140204

     他のカワラヒワも同じものを咥えています。カワラヒワは地味ですが、とても綺麗な野鳥だと思っています。身近な野鳥を出来るだけ綺麗に撮りたい、それが私の願いです。
    IMG_4643 20140204

    ▲Page top