2014年02月13日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    今日も出会いました  

     平成26年2月13日撮影。
     何時もの河川林ですが、最近アカゲラの姿をよく見ます。アカゲラを見付けましたが、直ぐに飛んでしまい、数十メートル離れた木で発見。一旦飛んでしまうと、大抵は見失ってしまいます。

     ここは、つがいでいるとの話ですが、まだ雌しか出会っていません。大きな木に取り付いていますので、アカゲラが小さく見えます。
    IMG_9102 20140213

     可愛らしい姿をしています。
    IMG_9105 20140213

     真剣に眺めていましたが、この木には餌がなかったのか直ぐに飛んでいきました。
    IMG_9115 20140213

    賑やかなカケス  

     平成26年2月13日撮影。
     農業用溜池でオオヒシクイなどを撮っていると、何時もけたたましい鳴き声で騒いでいます。夏場は山奥しかお目にかかれませんが、冬は里に下りてきて騒がしさを振りまいています。
     昼間は、鳴き声はしますが姿を現しません。早朝ですと、道まで降りて歩き回っています。午前8時頃でしたので、比較的撮影しやすいところに留まってくれました。

     カケスのお腹はこんな感じです。柔らかそうです。
    IMG_8768 20140213

     綺麗な鳥です。声はいただけませんが。
    IMG_8807 20140213

     向きを変えてこちらを見ているようです。とっても良く見えそうな独特の目です。
    IMG_8811 20140213

     このような頭部をしています。
    IMG_8820 20140213

     キリッとしています。高いところで枝が混み合っていますので撮影は簡単ではありませんでした。
    IMG_8821 20140213

     飛んでいる姿は、猛禽みたいですね。
    IMG_8837 20140213

    数秒間のチャンスでした  

     平成26年2月13日撮影。
     雲雀山周辺での野鳥観察をし、湖岸へ向かいました。アカゲラ、シメなどを撮ってオオワシの様子を見に行こうと、車に乗りかけるとウグイスの地鳴きが近づいてきます。
     待つしかありませんので、スタンバイ。

     予想していたところに、現れました。今日は瞬間ではなく、数秒間時間をくれました。
    IMG_9122 20140213

     ウグイスのこんなに可愛らしい顔を見たのは初めてです。
    IMG_9125 20140213

     美声の持ち主は、その姿も綺麗でした。
    IMG_9126 20140213

     もっと、ゆっくりしてくれたらと思っていましたが、「さようなら」が上手でした。数秒間の、アッと言う間の出来事でした。
    IMG_9136 20140213

    混群のエナガです  

     平成26年2月13日撮影。
     シジュウカラとの混群でしたが、それぞれ数がとても少なかったです。大きな桜の木で餌探しをしていましたが、3羽しかいませんでしたので、動き回るエナガは1羽しか撮れませんでした。

     最近は、野鳥観察に出向けば大抵はエナガと出会います。いつも良く遊んでくれますが、運動神経がついていけません。
    IMG_9031 20140213

    シジュウカラの餌探し  

     平成26年2月13日撮影。
     エナガと混群のシジュウカラでした。エナガと共にこの桜の木がとても気に入っているようでした。

     節穴を丁寧に点検し、中から餌を取り出していました。
    IMG_9037 20140213

     背中の綺麗な様子も撮れました。
    IMG_9041 20140213

     次は、枝の節穴も気になるようです。
    IMG_9057 20140213

     何か食べています。小鳥たちは、虫の潜むところをよく知っているのですね。
    IMG_9063 20140213

    今日は22羽見られました  

     平成26年2月13日撮影。
     昨日もオオヒシクイが来ていましたので、今日はこの溜池に到着する様子を撮るつもりで、午前8時頃に到着しました。ところが、既に22羽が悠々と泳いでいました。コハクチョウの飛び立ちと同じように考えていましたが、オオヒシクイの方が早起きなんですね。

     この頃は、毎日のようにオオヒシクイが確認されますので、地元の記録として撮影しました。
    IMG_8851 20140213

    五度目の出会いとなりました  

     平成26年2月13日撮影 。
     今日は、農業用溜池の観察を終え、近くの雲雀山周辺の野鳥観察に向かいました。雲雀山の麓に差し掛かると、ミヤマガラスの大集団で、鳴き声の中にコクマルガラスの鳴き声も聞こえてきました。
     正直、此処でコクマルガラスと出会えるとは夢にも思っていませんでした。

     大集団の中でやっと探し出せました。淡色型のコクマルガラスが3羽います。コクマルガラスは、広大な湖北を転々と移動しており、探そうと思って探しても見つかりません。偶然の賜物です。 
    IMG_8962 20140213

    もう春なのですね  

     平成26年2月12日撮影。
     お宮さんのコゲラを撮りに畑を通って行く途中、キジを発見。早朝で、霜で白くなっています。何時も、私が野菜を作っている畑に現れるキジです。元気にしていて、良かったと思いました。

     毎年、春先から一定期間、畑の番をするかのように、畑の角に佇んでいます。
    IMG_8234 20140212

    お宮さんのコゲラ  

     平成26年2月12日撮影。
     自宅とお宮さんは数十メートルの距離で、二階の窓からお宮さん横のケヤキの木を見ると小鳥がゴソゴソしているのが見えました。急いで畑を通って確認するとコゲラが2羽いました。

     自宅から見える距離でのコゲラは初めてで、何よりもの記念として撮影しました。 
    IMG_8265 20140212

     こちらからも、どうして撮影しようかと思案していると、コゲラも覗き込むようにこちらを見ていました。
    IMG_8270 20140212

     細い枝には、抱きつくようにして登っていました。ケヤキの巨木の天辺付近のためコゲラらしさは撮れませんでしたが、地元の自然の豊かさを再認識することができました。
    IMG_8299.jpg

    ▲Page top