2014年02月23日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    朝日を浴びたジョウビタキ  

     平成26年2月22日撮影。
     近くの公園で、エナガに続いて直ぐに現れたジョウビタキです。天気が良く朝から晴れて、陰が映ってしまいました。

     久しぶりに、胸以下の下面の赤橙色が撮れました。
    IMG_2416 20140222

     地面に着地。いつもはこの様に後ろ向きが多いです。
    IMG_2419 20140222

     切り株の上にも留まってくれました。この公園でよく見かけるジョウビタキだと思います。
    IMG_2424 20140222

    エナガ  

     平成26年2月22日撮影。
     朝早くから近くの公園に出向きました。到着するとエナガ、ジョウビタキが直ぐに現れ、今日は期待できそうだと思って、公園の方へ歩いていると、何と小型ダンプカーが出てきました。
     公園内部には、新しい山土を入れたところがありました。何時も見られる野鳥の姿は殆どありませんでした。工事中ですから仕方がないですね。

     エナガは、懸命に餌探しをしていました。
    IMG_2403 20140222

     この枝がきになるようで、入念に点検しているようでした。
    IMG_2406 20140222

     ここで嘴を動かしていますので、何かゲットしたようです。何時も上手に見つけますので、感心です。 
    IMG_2407 20140222

    湖岸のアオジ  

     平成26年2月22日撮影。
     河口の公園では不思議なくらい野鳥が見られない日でした。何時もいるツグミまで姿がありませんでした。到着した時間が遅かったこともありますが、一応一周してみるとキャタピラーの跡が生々しくありました。
     
     アオジがただ1羽茂みから姿を現してくれました。やっと、湖岸でもアオジを撮ることができホッとしました。
    IMG_2521 20140222

    コハクチョウのいる風景  

     平成26年2月22日撮影。
     コハクチョウ達は、昼間は餌場に行って琵琶湖とか内湖に不在でしたが、ここ最近全員集合状態で集まっていました。多くのコハクチョウと周囲の風景を撮し込んでみました。

     島は、竹生島です。
    IMG_2554 20140222

     今日は、少し風が弱まっていましたので、久しぶりに湖面を泳いでいるようです。
    IMG_2562 20140222

     ヤナギ島を取り囲むように、広範囲に泳いでいました。
    IMG_2574 20140222

     早崎内湖(ビオトープ)の様子です。ここでも多数のコハクチョウ達が集まっていました。
    IMG_2867 20140222

     早崎内湖(ビオトープ)から見た伊吹山です。左上に写っているのが、本日掲載しているチュウヒです。
    IMG_2877 20140222

     内湖では、ご覧のように分散して集まっていました。ここは湖北野鳥センター前より近くで観察できますので、撮影しやすいです。特に、飛び立ちの撮影には、とても良い場所と思われます。
    IMG_2975 20140222

    羽毛布団ですね  

     平成26年2月22日撮影。
     早崎内湖(ビオトープ)では、泳いでいるもの、このコハクチョウ達のようにお休みしているもの色々でした。
     コハクチョウ達は、湖北で越冬し、幼鳥は逞しく綺麗に成長し、北帰の準備も整ってきているようです。

     親子と思います。ぐっすり寝ているようです。綺麗な羽毛布団で寝ているようで、とても気持ちが良さそうですね。
     側で、マガモが添い寝しているのも面白いです。
    IMG_2969 20140222

    ▲Page top