2014年05月26日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ムナグロ  

     平成26年5月21撮影。
     この日は、ムナグロが何時もいた場所には全く姿がなく、2キロ位離れたところに2羽だけいました。長い間滞在してくれましたが、いよいよ旅立ちのようです。この日を境に、姿を見ることはありませんでした。

     この日は、このムナグロとチュウシャクシギ以外の旅鳥の姿は確認することが出来ませんでした。 
    IMG_0555 20140521

     ムナグロは、場所を離れることなく同じところにいたのに、全く今までに見たことがない場所にいたことなどから、今日でお別れだな、と思いました。
    IMG_0559 20140521

     旅立ち前に出会えたことは幸運でした。これからも、この姿は心に残り続けると思っています。
    IMG_0583 20140521

     これが、今季最後の画像となりました。
    IMG_0619 20140521

    チュウシャクシギ  

     平成26年5月21撮影。
     強い風が吹いている中、チュウシャクシギ達は採餌に夢中でした。車中から撮っているので、安心して近付いて来たり、折り返したりしていました。

     コンクリートの仕切に餌となるものが多いようで、チュウシャクシギに限らず他の旅鳥達も同じように、仕切の側でよく採餌していました。
    IMG_0481 20140521

     嘴が長いので、奥まったところでも採餌が楽なようでした。
    IMG_0504 20140521

     嘴を深く突っ込んで採餌していたらしく、口元に何か付着しているようです。
    IMG_0545 20140521

     仕切の辺りを行ったり来たりして採餌を楽しんでいるようでした。
    IMG_052620140521.jpg

    キツネ お互いにビックリしました  

     平成26年5月21撮影。
     この日は、強風で小雨が降ったりで人影もない河口の公園でした。ともかく河口の中洲の様子を見てみようと、湖岸に出るとキツネとバッタリ顔を合わせてしまいました。数秒間はお互い顔を見たまま固まっていました。
     
     カメラを向けると、急激に固まりは溶け、一目散に逃走開始。ピントを合わせる暇(いとま)はありませんでした。
    IMG_0897 20140521

     マックススピードです。出会った時は、スマートな犬といった感じでした。尾がとても長いです。湖北では、自宅付近を含め、キツネとは時々遭遇します。今度は、キリッとして顔を撮りたいと思っています。
    IMG_0898 20140521

    ▲Page top