2015年06月07日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

     平成27年5月28日撮影。
     Part3の続きです。ヒナと親鳥の色々な様子を撮り、画像数が多くなってしまいました。子育てはどの動物でも素晴らしいですが、カンムリカイツブリの優しさは格別で、その愛情に育まれるヒナはとても可愛らしいです。カンムリカイツブリが繁殖しているのは、琵琶湖と青森県らしいですが、湖北ではすぐ間近で観察することができます。

     生まれて直ぐに泳ぐことができます。3年前、ヒナを観察していて、巣から落ちたらどうなるのか真面目に心配していました。心配ご無用で、ご覧の通り泳ぎは生まれつき達人です。歩くことより、泳ぎの方が格段に上手です。
    CF1A9932 20150528

     「早く上がっておいで。」と言っているようです。
    CF1A9936 20150528

     横たわっている葦をなかなか越えることができません。その様子を両親が見守っています。
    CF1A9956 20150528

     ヒナは、何かよい方法がないか教えてもらっているように見えます。親鳥はヒナに更に近付いています。
    CF1A9957 20150528

     暫く考えていました。宇宙人のようで、とても可愛らしいです。
    CF1A9969 20150528

     強行突破で上手く葦を越えることができました。温かく見守っていた親鳥の様子が印象的でした。
    CF1A9993 20150528

    ▲Page top