2015年09月05日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ユリカモメが到着しました 姉川河口付近にて  

     平成27年8月28日撮影。
     冬鳥としてみんなに親しまれているユリカモメ。初秋から田植え時期まで長期滞在する冬鳥です。長期滞在故に親しみを感じます。港で、川で子どもたちを含め心の安らぎを与えてくれています。北帰後は、広い琵琶湖が更に広く感じられ、空虚感が漂います。暫しのお別れでしたが、この日湖北に戻ってくれていました。私としては、感動の再会で毎年のことですが自然の不思議さを肌で感じます。

     琵琶湖の沖合で羽を休めるユリカモメたち。
    CF1A2720 20150828

     バラバラにはならずに、この様に列を作って羽休みをしています。
    CF1A2721 20150828

     久しぶりの琵琶湖を飛び交うユリカモメ。
    CF1A2731 20150828

     側のエリも休憩所です。左から4羽目にはアジサシの姿も。毎年、アジサシも同時到着しているようです。
    CF1A2754 20150828

     湖面を飛ぶユリカモメ。
    CF1A2818 20150828

     到着早々餌探しはコアユのようです。清楚で美しいユリカモメの到着は、冬期の撮影準備と心構えを促しているようです。
    CF1A2821 20150828

    ▲Page top