2015年09月14日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    オオクワガタ とても元気にしています  

     平成27年9月6日撮影。
     今年も湖北野鳥センターでは、オオクワガタの飼育希望者に抽選でいただけるとのことで、往復はがきで希望の旨を出していたところ、昨年に引き続き当選しました。これで我が家で飼育しているオオクワガタはオス3匹、メス2匹の計5匹となりました。自然界では存在しないような大型のオオクワガタです。

     昨年から飼育し、無事越冬しています。私の寝室で飼育していますが、夜中にはゴソゴソ活動しています。大きさは約8㌢あります。


     昨年から飼育しているメスのオオクワガタ。湖北野鳥センターの植田 潤専門員さんの説明では、噛まれるとオスより痛いとのこと。
    IMG_2187 20150906

     9月5日に湖北野鳥センターで頂いたオス。大きさは8㌢ですが、角を広げると8.2㌢ありました。昨年から飼育している個体は、性格はおとなしく、年間を通じて世話をしていますが、噛まれたことはありません。されるままにジッとしています。穏やかな家族の一員です。
    IMG_2190 20150906

    山頂を目指す  

     平成27年9月5日撮影。
     この日は久しぶりの気持ちの良い晴天でした。伊吹山を何時も見て暮らしていますので、その気になれば気軽に出掛けることができます。山頂付近に雲がかかっていないことを確認して自宅を出ました。伊吹山は3億年前に噴火した海底火山で、毎年訪れる度に自然の不思議さを感じさせられる山です。駐車場付近の様子と頂上の様子です。

     もうシーズンを過ぎていますので、頂上を目指す人もまばら。中央の登山道の右側にいる人がいますが、動物よけのフェンスの設置工事をされています。一部完成していますが、登山はフェンスのゲートを通る必要があります。時間がくれば閉められるようになっています。害獣から貴重な植物を保護するためですが、檻の中で自然観察しているような感じを受けました。進入を阻まれた害獣は、必然的に他に行きますので困った状況かなと思います。
    IMG_2183 20150905

     山頂のお店の側にあるウミユリの化石です。1000㍍以上の山で海底生物の化石が発見されることが不思議で、自然は私達を際限のない魅力的な世界に誘っているような気持ちになります。
    IMG_2117 20150905

    ウミユリの化石の説明もあります。
    IMG_2118 20150905


     日本武尊の像。何時も同じ方向を見て、何を思っておられるのでしょうか。私には、当時を思い出して懐かしく思われているように見えます。私達も当時の世界を考えてみるのも面白いかも知れませんね。
    IMG_2134 20150905

    ▲Page top