2015年09月18日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     平成27年9月11日撮影。
     Part1の続きです。コウノトリは、今食べているところに餌がいくらあっても、場所替えをするようです。気の向くままに好きなところに飛んでいっては採餌していました。気に入れば、そこで何時間でも休憩を交えて移動せずにいますが、気に入らなければ直ぐに他に移動するようです。コウノトリは、もともと少しずつ歩きながら採餌しますので、飛んで移動するのは縄張りの確保の意味もあるのでしょうか。

     J0501は時々飛んでは優雅な空飛ぶ姿を披露してくれます。餌場を移動するため飛び立ちました。
    CF1A3703 20150911

     周辺を旋回する時もありますが、この時は直ぐに近くの田圃に降りたちました。
    CF1A3705 20150911

     降りたつ様子も綺麗です。大型の鳥ですので、畦に着地するように思いますが、直接お気に入りの田圃に降りたちます。
    CF1A3708 20150911

     翼を広げれば約2㍍もあり、稲が邪魔にならないかと思いますが、そうでも無いようです。
    CF1A3709 20150911

     器用に着地点を選んで降りたちます。こうして見れば翼がとても発達していることが分かります。飛翔力が強いのも立派な翼のおかげなのですね。
    CF1A3710 20150911

     お望みの場所に降りたったJ0501。
    CF1A3712 20150911

     ゆっくり歩きながら採餌し、畦に近付きました。
    CF1A3720 20150911

     隣の田圃がお気に入りであれば、畦を越え直線的に移動します。
    CF1A3726 20150911

     畦に出て、次は何処に行こうか考えているような表情に見えます。嘴の先が濡れています。
    CF1A3884 20150911

    ▲Page top