2015年11月13日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ハヤブサ 湖岸付近にて  

     平成27年11月3日撮影。
     コハクチョウの様子を見ての帰り道、農道を走行中にハヤブサを発見。しかし、後ろ向きで何とかしてハヤブサの側を通り過ぎて向かい側に行きたいのですが、其処は逆光。車から降りて最適場所を選べ飛ばれてしまいます。被写体は目の前にいるのに、撮影最適場所を選ぶことができない葛藤の撮影でした。

     正面向きは無理と判断し、後ろ向きでハヤブサを撮ってみました。此方の葛藤を知ってか知らずか申し訳なさそうな顔のハヤブサ。
    CF1A3482 20151103

     首をクルッと回しても、相変わらず申し訳なさそうな顔。
    CF1A3510 20151103

     隣の電柱に飛び移りましたので、こちら向きになってくれると期待しましたがダメ。
    CF1A3535 20151103

     飛んでしまったと思いましたが、直ぐ隣の電柱へ。
    CF1A3543 20151103

     どうしても此方を向いて留まってはくれません。
    CF1A3554 20151103

    何処までも追ってくるしつこいカメラを見つめるハヤブサ。結局根負けしてしまいました。撮影は難しいものだということを、ハヤブサに教えて頂いた一日となりました。
    CF1A3605 20151103

    キジの家族とバッタリ遭遇 河口付近にて  

     平成27年11月3日撮影。
     河口付近でハマシギを撮影するため岸沿いの道をゆっくりと走行中、キジの家族に遭遇しました。キジは人を恐れませんが、道路を走行中の車は全く恐れる様子はありませんでした。車を降りて撮ると側の草むらに隠れてしまう可能性がありましたので、車中から無理な姿勢で撮ったものばかりです。

     先ず最初に出会った幼鳥と思われるキジ。幼鳥とメスの成鳥は私は区別できないほど難しいです。
    CF1A3629 20151103

     側にはオスのキジも兄弟と思われる幼鳥もいるではありませんか。一家で採餌を楽しんでいる様子でした。
    CF1A3640 20151103

     父親のキジは、車を見はって直立不動の様子。
    CF1A3662 20151103

     家族はこの4羽でした。家族団らん中を撮らせてもらったようです。
    CF1A3677 20151103

     車に注意を払っている様子は全くなく、餌探しに夢中のようでした。
    CF1A3712 20151103

    湖上を飛ぶチュウヒ   

     平成27年11月3日撮影。
     延勝寺沖のコハクチョウなどを観察しているとチュウヒが飛んでいました。遠方のコハクチョウに気がとられ、気付くのが少し遅れてしまいました。今季初撮りとなりますので、咄嗟に連写したものです。

     湖北では冬鳥のチュウヒ。時々見掛けてはいますが、走行中など撮影までには至っていませんでした。
    CF1A3432 20151103

     チュウヒは水鳥を狙っているのか、河口付近、湖上、ビオトープなどでよく見掛けます。湖北は猛禽類でも賑やかになってきました。
    CF1A3433 20151103

    ▲Page top