2015年11月17日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ジョウビタキ 河口付近にて  

     平成27年11月9日撮影。
     この前はこの近くでオスのジョウビタキを撮りましたが、この日はジョウビタキのお嬢さんの登場でした。自宅でもオスとメスが頻繁に訪れてくれていますが、作業中のため観察だけとなっています。

     大きな目で此方を見ています。オスと違って地味ですが魅力的で、今後もいろいろな表情を撮りたいと思います。
    CF1A4792 20151109

    ミサゴ 逃げた魚は大きい  

     平成27年11月9日撮影。
     河口から少し上流方向の簗場付近でミサゴ2羽が獲物探ししているところに遭遇。2羽が狩りをする場面を見るのは初めてでした。1羽に絞ってその様子を撮影しました。ミサゴは狩りの達人ですが、獲物が大きすぎると取り逃がすことがあります。ミサゴ自身残念な思いをしていると思いますが、撮影している方も残念な思いをします。

     獲物に狙いを定めホバリングしているミサゴ。
    CF1A4555 20151109

     急降下を開始。
    CF1A4700 20151109

     急降下中も獲物を凝視し続けています。
    CF1A4702 20151109

     突撃直前の姿は、川に一直線に落ちていくようです。
    CF1A4703 20151109

     飛び込んだ時には水しぶきが飛び散り、どんな獲物か期待が膨らむ瞬間です。
    CF1A4704 20151109

     ところが結果はご覧の通り、取り逃がしてしまいました。結構大きなニゴイのようです。此方も心が動揺したのか、ブレてしまいました。
    CF1A4709 20151109

     手ぶらで飛び上がるミサゴの思いが伝わってくるようです。左の水しぶきは逃げた魚によるものです。
    CF1A4710 20151109

     獲物を掴んでいれば絵になりますが、ミサゴにとっても一日の糧を得ることは大変なようです。残念な思いの中、自然の厳しさを見せてくれました。
    CF1A4711 20151109

    ▲Page top