2016年03月03日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    オオワシ この日は北帰せず  

    【速報】山本山のオオワシは、本日(平成28年3月3日)に北帰しました。午前9時45分に飛び出し、石川と片山の集落と懐かしい琵琶湖を何回も旋回し、午前9時50分に北の空へと消失しました。画像等詳しくは後日ブログに掲載させて頂きます。オオワシの北帰撮影にスタンバイしている間にも、コハクチョウの集団が綺麗なV字隊列で北帰する様子も見られました。 

    平成28年2月27日撮影。
    2月の下旬以降は何時女王様が旅立つか、ほぼ毎日様子を窺いに山本山詣でとなります。この日も北帰の飛び出しを撮るべくスタンバイし、飛び出しに細心の注意をはらっていました。あわや北帰かと思われましたが、直ぐに戻ってきました。

     女王様もこの頃から頻りに北方向を眺めるようになってきました。北帰モードにシフトしているのが伝わってくるようです。
    CF1A3411 20160227

     翼を広げて動きを見せ始めました。
    CF1A3438 20160227

     北方向に向きを変えています。いよいよ北に飛ぶという期待感が高まります。
    CF1A3474 20160227

     北向きになりました。しかし、その後の動きは緩慢で油断していると・・・。
    CF1A3479 20160227

     北方向を目指して飛び出していました。
    CF1A3525 20160227

     尾根を越えそうになり、北帰と思われましたが琵琶湖方向に左旋回。
    CF1A3556 20160227

     直ぐに意気揚々と戻ってきました。北帰の予行演習だったようです。
    CF1A3628 20160227

    湖南市の酒蔵見学など  

     平成28年2月25日撮影。
     この日は快晴で温かく春の到来が実感できる日和となりました。オオワシの北帰が気になる日でしたが、ご近所の方からのお誘いで湖南市の酒蔵とお寺を訪れました。滋賀県に住みながら近江の伝統など知らないことが多く、この日は近江新発見の意義ある日となりました。

     湖南市の北島酒造(株)で文化二年(1805年)創業の蔵元です。歴史と風格を感じる立派な蔵元です。
    IMG_3297 20160225

     入り口には新酒の搾りが始まったことを知らせる意味がある杉玉が吊されています。
    IMG_3278 20160225

     一歩中に入ると蔵元の歴史を感じます。
    IMG_3287 20160225

     この蔵で「御代栄(みよさかえ)」が醸されます。私はお付き合い以外は日本酒は嗜みませんが、試飲させて頂いた出来たては印象に残る美味しさでした。
    IMG_3293 20160225

     酒蔵見学の後、湖南市の常楽寺を訪れました。
    IMG_3309 20160225

     国宝の本堂。南北朝時代の木造入母屋造檜皮葺の建物です。
    IMG_3310 20160225

     国宝の三重塔。室町時代の建立。近江には歴史ある酒蔵が思っている以上に数多くあり、古いお寺もまだ訪れていないところもあります。これからもぼちほち訪問したいと思っています。
    IMG_3313 20160225

    ▲Page top