2016年05月02日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ビンズイ そろそろ山に  

     平成28年4月19日撮影。
     秋には殆ど見掛けなかったビンズイですが、そろそろ山に帰る時期によく見掛けます。出迎えは出来ませんでしたが、見送りが出来る年は今までに野鳥撮影を始めて以来初めてです。

     時期的にこの子は最終便で山に向かうのでしょうか。今年はオオワシをを始めいろいろな鳥達を見送ったような気がします。
    CF1A3617 20160419

    コムクドリ 湖岸付近の園地にて  

     平成28年4月18日撮影。
     今季は私の探し方が下手なのか湖岸付近ではオオルリやキビタキの姿を未だ見ていません。結果的には両方とも自宅の直ぐそば(歩いて2分くらい)の山で観察となっています。代わりにコムクドリが例年になく現れてくれています。

     嘴に蕾を食べた証拠を付けているコムクドリ。北への渡りの途中に立ち寄っており、いつもは見られない鳥のためか、地味ですが惹き付けられる魅力があります。
    CF1A3569 20160418

    イソシギ 簗場付近にて  

     平成28年4月16日撮影。
     セイタカシギもう一度との期待から何時も簗場付近の中州や付近の田んぼを観察していますが、思い通りに行かないのが野鳥撮影です。しかし、シギ、チドリなどの渡りの時期ですので期待に夢膨らむ時期でもあります。この日は、何時でも見られるイソシギですが、忙しそうに登場してくれました。

     中州の水際をお尻ふりふりしながら忙しそうに採餌していました。
    CF1A3478 20160416

     ハクセキレイが羽繕いしながらくつろいでいる側を通るイソシギ。ハクセキレイと比べると、イソシギがかなり小さいのがよく分かります。
    CF1A3496 20160416

    ▲Page top