2016年05月03日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    キビタキ 自宅の直ぐそばにて  

     平成28年4月20日撮影。
     朝、犬の散歩で山沿いも歩きます。何日か前から澄んだ綺麗なキビタキの鳴き声が聞こえてきていました。そしてツツドリの鳴き声と重なり夏鳥が呼んでいるようにも聞こえてきます。鬱蒼として高木ばかりで撮影は難しいですが、是非とも鳴き声の主の姿を見たく散歩を済ませて山に入りました。

     意外にもオオルリがいましたので、そちらを主体に撮影してしまいましたのでキビタキが目前にも留まってくれましたが咄嗟に撮ることは出来ませんでした。証拠写真以下となってしまいましたが、今季初撮影です。
    CF1A3814 20160420

     姿も鳴き声も綺麗で、野鳥撮影を始めた頃夢中で撮っていました。
    CF1A3833 20160420

     此処には、キビタキ、オオルリ、そしてツツドリがいます。今季はどうしてもツツドリを撮りたく、もともとツツドリ狙いでキビタキとオオルリを撮ることができました。
    CF1A3918 20160420

    オオルリ 灯台もと暗しでした  

     平成28年4月20日撮影。
     4月の中頃から自宅のすぐそばの山にツツドリがやって来ています。毎年やって来ていますので、今年こそは撮ろうと鳴き声の方向を探っていました。また、キビタキも毎年綺麗な鳴き声が聞こえてきます。早朝からジ~ッと待っていたら思いもよらないオオルリが現れたのです。自宅から歩いて2分くらいのところでオオルリに出会えるとは思ってもおらず、最初は目を疑ったほどでした。思いもよらないツツドリ効果で、まさに灯台もと暗しでした。

     確かに青い鳥、オオルリです。ツツドリのことを忘れてオオルリ撮影に集中してしまいました。
    CF1A3807 20160420

     後ろ向きです。飛んでは周囲の枝に留まりですが、鬱蒼とした森の中ですので撮影は容易ではありません。
    CF1A3858 20160420

     撮影可能なところに留まるととにかく撮り続けました。
    CF1A3870 20160420

     今季は湖岸付近でサッパリのオオルリが自宅のそばで見られたのは、偶然とはいえ不思議です。
    CF1A3895 20160420

     このオオルリ君は奥さん同伴で到着しているようですが、後日奥さんとお目に掛かることになります。
    CF1A3911 20160420

    ▲Page top