2016年10月27日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ユリカモメ 数え切れません  

     平成28年10月12日撮影。
     ユリカモメは大挙飛来して湖北の空、琵琶湖で到着の喜びを噛みしめているようです。この日撮影した画像は鳥の大集団であることは分かりますが、到着寸前はまるで虫の塊のように真っ黒なものが琵琶湖に落ちていくような感じです。

     無数のユリカモメ。湖上を飛んでいるところです。
    CF1A7135 20161012

     1羽1羽が綺麗なユリカモメですが、大集団となると別世界に入り込んだような異様な感じを受けます。
    CF1A7141 20161012

     湖上を舞った後は着水して休憩。この大集団、一体誰が指揮官なのでしょうか。
    CF1A7174 20161012

    アオアシシギ ヤナ場近くにて  

     平成28年10月12日撮影。
     渡りの時期には偶然ですがいろいろな場所での野鳥との出会いが楽しいものです。川、河口、琵琶湖の浅瀬、田んぼと普段はあまり目を向けないところに予期しない鳥たちがいる場合があります。

     何気なしにかなり距離がある対岸に目を向けるとアオアシシギが2羽。対岸側に回ったとしても葦原で撮影はできない場所でした。手前に近付くことも無かったので記録として撮影しました。今年は例年以上に数が少ないように思われます。
    CF1A6918 20161012

    ▲Page top