2017年02月06日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    農業用溜池付近で見られた野鳥たち  

     平成29年1月13日撮影。
     この日は溜池でアメリカヒドリの撮影に時間を費やしたため、後は池の周囲を一周と園地内を簡単にまわりました。その時に撮った野鳥たちで何時もよく見掛ける鳥ばかりです。

     ヤマガラ。かなりフレンドリーで手に乗ることはありませんが、足元近くで採餌することもあります。
    CF1A1165 20170113

     イカル。最近特によく見掛けます。桜の芽を啄んでいるようですが、実際には食べておらず何をしているのかよく分かりません。
    CF1A1079 20170113

     シロハラ。今季はよく見掛けます。
    CF1A1976 20170113

     1羽だけですがハチジョウツグミ。
    CF1A1148 20170113

     アオジ。時々見掛けます。日によって色々な野鳥が現れますが、何が撮れるか楽しみの場所でもあります。
    CF1A1007 20170113

    トラツグミ 今季初撮影です  

     平成29年1月13日撮影。
     此処の農業用溜池側の園地では例年トラツグミを見掛け、撮影機会にも恵まれています。確認場所は園地の広範囲に及んでおり、何処で出会うかゲームのような楽しさもあります。この日は、逆さ伊吹山が映る池に通ずる通路での出会いで、今季初出会いです。

     暗い場所でしたが、トラツグミ独特の姿ですぐに分かりました。
    CF1A1879 20170113

     トラツグミは距離限定でフレンドリーですので、もう少し明るいところに出てほしいと思いつつ、慎重に撮影。
    CF1A1893 20170113

     思いが通じたのか、やっと日の射すところに。迷彩服のような素敵な模様。
    CF1A1925 20170113

     可成り離れた場所でもトラツグミ。この園地には複数のトラツグミがいるようです。
    CF1A1943 20170113

    ▲Page top