2017年04月03日 - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    大空を舞った後の一休み 高島市マキノ町にて  

     平成29年3月19日撮影。
     この日も大津市まで出かけた帰りにマキノ町のJ0501のところに立ち寄りました。最初は見当たらず、周辺を走行しながら探していると水路の横に佇むコウノトリを発見。確認するとJ0501で、水路から上がってきたのかと思っていましたが、遠路長野県からお越しの方が先に撮影されており、空を舞っていて降りてきたとのこと。コウノトリは、地上、水路、電柱、屋根、空など全体を見渡しながら探さないと発見が難しい場合があります。

     撮影距離はおよそ100㍍。存分に大空を舞った後の一休みのご様子。春の訪れと共に、滋賀県にもコウノトリの飛来が多くなってきているようです。このブログでは今後も豊岡などから飛来したコウノトリたちが登場します。 
    CF1A6654 20170319

    ▲Page top