2017年06月24日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コヨシキリ ビオトープ側で  

     平成29年5月23日撮影。
     ビオトープ付近はオオヨシキリのメッカ。その鳴き声の洗礼を浴びながらの走行を余儀なくされます。大勢のオオヨシキリに混じってコヨシキリもいます。もともとこの鳥達はモグラ叩きのようで現れたかと思うと葦原にに潜り込み、撮影は容易ではありません。私は速い動きの野鳥撮影は苦手意識がありますので、撮れたときはしてやったと言う感じです。

     コヨシキリ。オオヨシキリに比べ優しい感じが魅力的。
    CF1A4571 20170523

     オオヨシキリは多いですが、コヨシキリは希に出会います。私にとっては珍鳥です。
    CF1A4589 20170523

     オオヨシキリ。コヨシキリと違って何時も険しい顔つきです。今年は喧しさが少ないように思います。
    CF1A4614 20170523

    オオヤマレンゲ 自宅の庭にて  

     平成29年5月23日撮影。
     茶花として庭に植えたオオヤマレンゲも大株になり、毎年たくさんの蕾をつけるようになっています。茶花として使うのはまだ蕾の状態の時です。咲くと花期はとても短くすぐに茶色になってしまいます。モクレン科の花で清楚で上品な花です。

     おしべが鮮やかな赤色ですので、正確にはオオバオオヤマレンゲだと思います。日本のオオヤマレンゲは絶滅寸前ですので、観賞用に園芸店に出回るはずもなく、一般には朝鮮半島、中国産のオオバオオヤマレンゲのようです。
    IMG_1655 20170523

     この花はやや下向きに咲きますので、左手で花を上に向けて片手撮りしています。蜘蛛が住処にしているようです。
    IMG_1654 20170523

     オオヤマレンゲの隣には黄金葉ハナミズキの葉。この時期が最も綺麗なようです。
    IMG_1656 20170523

    ▲Page top