2017年07月05日 - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

     平成29年6月6日撮影。
     湖北ではカンムリカイツブリの子育て、バトル、求愛ディスプレイなどいろいろな光景が間近で観察できます。この川ではカイツブリの親子の姿も見られるため、ある程度近くに来るのを待っているとカンムリカイツブリの求愛ディスプレイが始まりました。このディスプレイは面白い行動をしますので暫し時間を忘れての撮影となりました。

     2羽が向かい合って、あっち向いてホイ、こっち向いてホイという感じで楽しくやっています。
    CF1A9386 20170606

     夏羽のカンムリカイツブリは美しく、特に繁殖期は際だった美しさだと思います。
    CF1A9390 20170606

     私たちから見ると不可解なディスプレイですが、カップルにとっては最高の意思表示なのでしょうね。
    CF1A9416 20170606

     羽を銜え引っ張って見せています。左のカンムリカイツブリもそれを見て感心しているようです。見ていても意味不明ですので、面白いのかもしれませんね。
    CF1A9418 20170606

    美しさもいろいろ 自宅にて  

     平成29年6月5日撮影。
     野鳥も植物も興味がなければその存在すら特に意識しないものですが、目を向けてみれば風景、動植物、夜空に輝く星など身の回りには美しさに溢れているようです。また、それぞれが美しさ、個性と特徴を主張するがごとく私たちに語りかけているようです。

     クジャクサボテン。この花の美しさは特別です。見つめていると美の世界に吸い込まれそうです。
    IMG_1873 20170605

     クレマチス。英国でも親しまれている花で、バラの咲き誇るイングリッシュガーデンによく似合いそうですね。
    IMG_1884 20170605

     ヤマアジサイ。ヤマアジサイは種類が多くありますが、それぞれ上品な感じのさりげない美しさが魅力的です。
    IMG_1885 20170605

     個性的なニゲラ。この中にはニゲラの種が詰まっています。花も種も特徴的な美しさを感じます。ドライフラワーにも利用されます。
    IMG_1893 20170605

    ▲Page top