2017年08月06日 - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    コウノトリ(J0103♀) 長らく滞在しました  

     平成29年7月5日撮影。
     この日のコウノトリJ0103は何時もどおり元気よく過ごしていました。翌7月6日市立小谷小学校のブログによる目撃情報を最後に、忽然とこの地を旅立ってしまうとは夢にも思っていませんでした。今年の3月に長浜市に飛来し7月6日までの長きにわたり滞在し、人見知りしない美しく優雅な姿は、私たちに毎日のように幸せを与えてくれました。最近、天橋立方面で2羽でいるところを目撃されているようですが、今度はJ0103に幸せが訪れることを願っています。

     気持ちよく翼を広げるJ0103。
    CF1A7579 20170705

     翼を大きく広げた後の幸せそうな表情。農家の方が水量の調整などで近付いても逃げることなく、地元でも可愛がられていました。
    CF1A7588 20170705

     別の餌場への移動です。
    CF1A7612 20170705

     私に見せてくれた最後の食べ物はカエルでした。コウノトリは不思議な鳥で、いくら大好きな食べ物が豊富でも旅立ってしまうのですね。コウノトリも人間と同じように食べること以外にも大切なことがあるように思えます。再会は、特別な感動がありますのでその時を心待ちにしています。既に旅立ったJ0103ですが、まだ地元にいるような気がしてなりません。
    CF1A7665 20170705

    ▲Page top