2017年11月25日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コハクチョウ一家 琵琶湖から田んぼへ  

     平成29年10月31日撮影。
     この日はコハクチョウの飛び立ちを撮るつもりで早朝からスタンバイしました。幸い琵琶湖にはコハクチョウを始めオオヒシクイ、マガンも勢ぞろいで、どれを撮ろうか迷うほどでした。迷っていては撮影になりませんので、コハクチョウ一家に的を絞り、琵琶湖から飛び立ち餌場への田んぼまでを追ってみました。

     沖合を泳ぐコハクチョウ一家。幼鳥が4羽、子だくさんの幸せな一家にピントを合わせてみました。
    CF1A9317 20171031

     寄り添う幸せ一家。コハクチョウの絆の強さは見ていても微笑ましい限りです。
    CF1A9325 20171031

     他の子連れ一家ともすれ違うことも。
    CF1A9358 20171031

     何やら親子が会話を交わしているようです。これから皆で田んぼへ行くよ、と言っているようです。
    CF1A9447 20171031

     案の定、一斉飛び立ち開始です。早朝の静かな北湖に水面を蹴る音が大きく響き渡ります。
    CF1A9458 20171031

     例の幼鳥たちも力強く舞い上がり田んぼを目指しています。
    CF1A9537 20171031

     帰りがけに何時も田んぼに立ち寄ると、コハクチョウたちは羽繕いをしたりして寛ぎモードでした。これから年末にかけても、コハクチョウの飛来が飛来してきます。今季は幼鳥を主体に撮ってみたいと思うこの頃です。
    CF1A9693 20171031

    ▲Page top