2018年02月10日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     平成30年2月10日撮影。
     びわ認定こども園付近には複数箇所の田んぼにコハクチョウたちがいます。今日は、シジュウカラガンの姿は確認できませんでしたが、珍しいものを発見することができました。湖北には既にA27という足環を付けたGPS付きの個体がいますが、今日発見した個体はA66という足環を付けているコハクチョウで、今までは確認できていませんでした。これで、湖北にはA27とA66の2羽のGPS付きコハクチョウが飛来していることになります。

     足環を確認するまでは、A27とそっくりさんです。赤色の足環が鮮明でしたので、もしや?と思い撮影しました。
    CF1A5303 20180210

     左足の足環には「A66」、右足のアルミの足環には「3936」と記されています。
    CF1A5310 20180210

     この子は中々の愛嬌者で楽しいコハクチョウです。もう少しでA27と思い込み見過ごしてしまうところでした。
    CF1A5361 20180210

    ホシムクドリ 早崎町の田んぼにて  

     平成30年2月10日撮影。
     今日は雨降りの日となりました。ようやく居座った猛烈寒波も緩んだようで雪ではなく雨となったようです。プリンターのインクが無くなったため、家電量販店まで出掛けたついでに早崎町の田んぼなどを回りました。コハクチョウ、タゲリなどを観察しながら農道をゆっくりと走行しているとムクドリの中に黒っぽい個体を確認。まさか・・・。まさかの念願のホシムクドリでした。

     確認はこの前大安寺でしていますが、すぐに飛ばれ撮れてはいませんでした。やっと、という思いです。
    CF1A4917 20180210

     こちら向きになったところをパチリ。
    CF1A4939 20180210

     ホシムクドリは毎年観察していますが、探し当たるのは大変な数少ない冬鳥です。
    CF1A4947 20180210

     後ろ向きは、こんな感じ。雨で生憎の天気のためホシムクドリ本来の輝くような美しさが出ませんでした。今度を期待したいと思っています。
    CF1A4980 20180210

    ▲Page top