2018年02月28日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    マガン 湖岸付近のとある田んぼにて  

     平成30年2月27日撮影。
     オオワシ、コハクチョウの北帰を観察撮影後、複雑な脱力感を感じながらの帰路。例のカリガネ君がいないかマガンの集団がいそうな田んぼを見ながらの走行です。簡単に言うとあみだくじのような感じの走行でマガンたちを探しました。幸い前日とそんなに離れていない田んぼで発見することができました。

     順光側で撮ることができました。田んぼに掘られた溝には雪解けの水が溜まっています。マガンたちの格好の水飲み場になっています。
    CF1A6197 20180227

     水飲み場は狭いですが、チョット泳いでみるマガン。
    CF1A6211 20180227

     マガンの殆どは採餌に夢中です。
    CF1A6259 20180227

     活発に採餌していましたので、アイリングのあるマガン(カリガネ君)と再会できるチャンスでしたが、寝ているマガンもいましたので、探すことは出来ませんでした。
    CF1A6264 20180227

     このマガンたち、何時北帰するのでしょうか。春の嵐が近付いていますのでその後の旅立ちでしょうか?
    CF1A6279 20180227

    ▲Page top