2018年06月10日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コウノトリのヒナなど 越前市にて  

     平成30年5月25日撮影。
     越前市白山地区でコウノトリのヒナが誕生しましたので、出来るだけ早めにお目に掛かろうと現地に向かいました。ヒナが余りにも小さいと撮影は難しいので、適当な頃合いが難しく、上手く撮れるかどうか分かりませんでしたが兎に角現地に到着。5月生まれのヒナですので、手のひらサイズの可愛いヒナと思っていましたが、思っていたよりはるかに大きくビックリしました。

     大きくはなっていますが、首を上げてくれないと4羽の確認は難しいでした。
    CF1A3142 20180525

     ヒナは何時もお腹を空かしているようで、親鳥に催促しているようでした。
    CF1A3156 20180525

     ヒナは5月8日~5月11日にかけて誕生しています。翼の一部には黄色、ブルーの色づけが施されていました。
    CF1A3168 20180525

     親鳥はケージ内に2羽いますが、ヒナのそばで見守っているのは足環が緑と白ですので、お父さん鳥の「ふっくん」です。4羽の内何羽放鳥されるか分かりませんが、自然界を羽ばたく姿を是非観たいと思っています。
    CF1A3191 20180525

     J0481とJ0119の姿が見当たりませんでしたので、同じく越前市で抱卵していると思われる大塩の巣塔を訪れました。巣塔には戸島生まれのJ0098(オス)が伏せていましたが、立ち上がって転卵しているような仕草をしていました。ヒナの誕生を心待ちにしていましたが、後日カラスに襲われた旨の記事がありガッカリ。次を期待しています。なお、このJ0098は最近長浜市で見られたJ0125、J0126とも兄弟です。
    CF1A3296 20180525

    ▲Page top