2018年07月14日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     平成30年6月25日撮影。
     その1からの続きです。J0126は警戒心が強く、滅多に近くからは撮れないのにこの日は近付いてくるなど普段とは違っていました。観察のし難さには定評がありましたが、他の2羽同様フレンドリーさを感じさせてくれました。3羽が一緒にいるから、今後も観察でき、願わくは新たなコウノトリも仲間に加わって欲しいと思うのは、誠にこちらの勝手でコウノトリは頭の中に年間のスケジュールが組み込まれているようで、そのスケジュールは知るよしもないですね。

     車中からの撮影ですが、近くで落ち着いた様子のJ0126はこれが初めてと思います。体格の良い立派なオスのコウノトリでアオサギと比べても大人と子どもです。
    CF1A2435 20180625

     畦に立つJ0126。何時も凜とした様子が素敵でした。
    CF1A2441 20180625

     私の方に向かって歩いてくるJ0126。
    CF1A2468 20180625

     畦の端で立ち止まり、此方を見ているようです。後で思えば「久美浜に帰るよ」と言っているようでした。
    CF1A2546 20180625

     隣の田んぼでJ0167(手前のコウノトリ)と遊ぶJ0126。
    CF1A2642 20180625

     J0167。J0178と一緒に湖北にやって来た幼鳥組です。幼鳥組は、1歳年上の戸島生まれのJ0126とも仲良く過ごし微笑ましい光景を楽しませてくれました。何れの日か再会できることを楽しみにしております。
    CF1A2666 20180625

    ▲Page top