2018年07月21日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    チョウトンボなど 西池にて  

     平成30年7月1日撮影。
     6月30日までたった1羽残っていたコウノトリもこの日は見当たらずで、どうやらこの地を旅立ったようです。旅立っても暫くは「もしも」ということもありますので念のため確認に出向いています。コウノトリがいなくなった時の空虚感は特別で、トンボも空しく飛んでいるように見えました。

     西池を覗いてみると一番多いのがチョウトンボ。金属光沢に輝く翅が奇麗です。
    CF1A4755 20180701

     真っ赤なハッチョウトンボ。湖岸とか西池では良く見られますが、絶滅した地域もあるようですね。
    CF1A4759 20180701

     ハスの枯れた茎に留まるハッチョウトンボ。ハスの茎はそんなに太いものではないので、ハッチョウトンボが如何に小さいか比較のため撮ってみました。
    CF1A4776 20180701

     池の岸に留まっていたシオカラトンボ。
    CF1A4792 20180701

    ▲Page top