2018年07月24日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    何と12羽ものコウノトリ! 長浜市にて   

     平成30年7月24日撮影。
     昨日は朝に2羽のコウノトリを観察後伊吹山へ、帰りに再度西池周辺を訪れてJ0193を観察しました。伊吹山に行っている時に6羽のコウノトリが上空を飛んでいたとのことで、本日は所用で大津市へ出向いていた帰りに確認のため現地に立ち寄りました。そこには目を疑うような初めて見る光景が待っていました。

     田んぼには何と全部で12羽ものコウノトリ。一カ所で12羽はこの地では初めてで、記録的な飛来です。稲が成長しているため撮れないコウノトリもいましたが、中には雲南市の幼鳥、戸島の幼鳥も飛来しているようです。
    CF1A6891 20180724

     ファインダー内に全部は収まりませんが、12羽の内訳は彦根市の安藤氏によるとJ0150、J0161、J0164もしかしてJ0163(?)、J0167、J0170、J0175、J0178、J0180、J0193、J0195、J0196、J0199 の12羽です。私は6~7羽の確認が精一杯でしたので、安藤氏のメモをスマホで撮らせて頂きました。
    CF1A6924 20180724

     農道を挟んだ田んぼにも3羽。この3羽は動きませんでしたので、足環の確認は出来ませんでした。
    CF1A6932 20180724

     飛び上がって遊んでいるのはJ0199(きらら)のようです。J0118(げんきくん)とJ0051(ポンスニ)が親鳥で2018年4月13日雲南市生まれのメスと思われます。親鳥は過去に出会っていますので感激です。
    CF1A7101 20180724

     1羽離れた所に。J0195のようです。2018年4月9日豊岡の戸島生まれの幼鳥です。若鳥、幼鳥の飛来が多いようです。現地は豊岡などのコウノトリが団体旅行を楽しむかのように戯れたり採餌したりしていました。
    CF1A7259 20180724

    ▲Page top