2018年10月02日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    台風24号間近のコウノトリ7羽 長浜市にて  

     平成30年9月30日撮影。
     またもや猛烈台風が近畿直撃。夜から吹き荒れるとのことで、前回の21号が恐いくらいでしたので、それ以上かも知れないと出来る限りの台風対策をしました。前回の21号の時はコウノトリたちは田んぼに全員が集結し耐え凌いだと地元の方からお聞きしていましたので、今回は自分の目で確認し、記録として残したいと雨風も激しくなってきた午後5時頃にも観察に出向きました。この日、観察のコウノトリは7羽でした。

     先ず、J0196。昼間は嵐の前の静けさで、本当に台風が来るのか氏いった感じ。コウノトリたちものびのびと採餌していました。
    CF1A8219 20180930J0196

     J0150。地元に多くのコウノトリたちがいること自体、いまだに不思議に思っていますが、おかげで何故?という考える貴重な機会を与えてくれたようです。
    CF1A8300 20180930J0150

     J0193。ドジョウをゲットしたところ。J0193はドジョウの連続ゲットが特技。ドジョウの栄養については、触れていませんでしたが、カルシウムがウナギの約9倍。ビタミンD、良質なタンパク質、コラーケンなどが豊富で理想的な食べ物らしく、少量でも長く食べ続けると「10年若くなる」ともいわれているようです。コウノトリの美しさの秘密はドジョウかも。
    CF1A8345 20180930J0193

     J0188。美しいコウノトリで脚環もカラフルでオシャレですね。
    CF1A8476 20180930J0188

     J0167。J0178と共に3月からの長期滞在です。
    CF1A8609 20180930J0167

     J0178。集団の指揮官的存在です。
    CF1A8723 20180930J0178

     昼間は確認できなかったJ0195戸島君。台風に備え集結場所に来ていました。まだJ0196が来ていませんが6羽が集まっていました。最近は1羽ずつ分散して行動していることが多いですが、危険を察知すると全員が集まり結束して立ち向かうようです。
    CF1A8856 20180930J0195

     集結したコウノトリたち。午後5時頃ですが既に激しい雨風でした。個々については「コウノトリ市民科学」に入力済みです。
    CF1A8877 20180930

    ▲Page top