2018年12月05日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ハマシギ、リリパットのよう 長浜市にて  

     平成30年11月17日撮影。
     高島市でシナガチョウを撮った後湖岸周りで帰宅しました。オオワシ、コハクチョウなどを観察しながらというのがお決まりのコースで、コウノトリが滞在している場合はそこもまわります。みずどりステーション前のオオヒシクイの様子をと思って覗いてみると、殆どが休憩タイムでお休み中でした。ところが、よく見るとオオヒシクイの足もとやそばをハマシギたちがチョロチョロしており、まるでガリバー旅行記のような光景がみられました。

     ハマシギはオオヒシクイのそばにいると安心している様子でした。
    CF1A1627 20181117

     オオヒシクイのそばに寄ってきたハマシギたち。オオヒシクイは小さなハマシギを虐めることも無く終始友好的でした。
    CF1A1668 20181117

     足元に寄ってきたハマシギたちに見入るオオヒシクイ。きっと仲良しなんですね。微笑ましい光景で、私はこの様な光景が大好きです。
    CF1A1675 20181117

     ここは水鳥の楽園のようで、平和そのものです。
    CF1A1683 20181117

    ▲Page top