2019年06月19日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    アマサギ、後にも先にもこの日だけ 長浜市にて  

     令和元年5月18日撮影。
     毎年田植えシーズン、シギチの渡りのシーズンにはアマサギがいたるところで観察されるのに今季はサッパリでお手上げ状態です。田植え準備でトラクターの後に付いたりしていて、コウノトリ観察のついでに撮り放題でしたが、今年はどう言うわけかその姿を見ることは殆どありませんでした。今後観察することが出来るかどうか分かりませんが、私としては貴重な出会いの画像を載せさせて頂きます。

     コウノトリ探しに山間の田んぼに向かっている時にアマサギを発見。アマサギ撮影で嬉しいと思ったことは、ここ最近ではありませんが、この時は「やっと出会えた。嬉しい!」と心底思いました。
    CF1A7725 20190518

     今日(ブログの掲載日)まで、気を付けていますが確認できていません。もっと撮りたかったですが距離がありすぎました。
    CF1A7735 20190518

     この集団の中にアマサギがいました。チュウサギのようです。
    CF1A7746 20190518

     この時はかなりの強風でした。足先は黒いのでコサギではなくチュウサギだと思います。
    CF1A7748 20190518

     ただでも距離があったのに、更に遠ざかるアマサギ。この時、気付いたのですが左の個体はアマサギの冬羽のようにも思えますが、距離がありすぎてハッキリしません。
    CF1A7781 20190518

    ▲Page top