2019年09月26日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和元年8月13日撮影。
     連日川に出勤のJ0167。あれだけアツアツでJ0178と楽しく過ごしていたのに、ただ今ひとりぼっち。きっと仲間達を連れて大挙して帰ってくると私も思っていましたが、どうも様子がおかしいと思うこの頃。そのJ0178は郷公園の西公開ゲージで食事の時間に魚を貰っているようです。折角、湖北の地で楽園を気付こうとしていたコウノトリが、単に食事が簡単に食べさせて貰えるということで、巣塔も、大切な相棒も顧みなくなるのは寂しい限りです。私の思い過ごしであれば良いのですが・・・。

     川のそばの電柱に留まっていたJ0167。一生懸命J0178を呼んでいるように見えます。今になって、この画像を見ると一抹の悲しささえおぼえます。
    CF1A1242 20190813

     何もすることがないので、羽繕いでもと思えてしまいます。
    CF1A1259 20190813

     きっと相棒が帰ってくることを固く信じているように思えてなりません。一日が長く感じられるかも知れませんね。
    CF1A1266 20190813

     見た目には普段通り明るい表情のJ0167。
    CF1A1345 20190813

     時々カラスがちょっかいを出して相手をしてくれます。
    CF1A1370 20190813

     そばの電線にカラスが留まっているので、臨戦態勢のJ0167。
    CF1A1411 20190813

     時間の都合もあるのでJ0167が魚捕りをしていた場所を覗いてみると、代わりにアオサギが嘔吐きそうな大物をのみ込もうとしていました。
    CF1A1450 20190813

    ▲Page top