2019年09月28日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    アオサギは漁の名人 長浜市にて  

     令和元年8月19日撮影。
     アオサギを撮るのが目的ではなく、堰の所でコアユがどんどん遡上する様子を観察していると、アオサギがとても上手にコアユを連続ゲットしているのを見ていて、ついつい引き込まれてその様子を撮ってみました。アオサギは単にむ遡上してくるコアユを手当たり次第に捕っているのではなく、かなり頭脳的に漁をしているように思えました。

     アオサギの足で、流れが変わりコアユが遡上しやすくなっていると思うくらい、アオサギの正面にコアユが捕って下さいとばかりに跳ね上がってきます。そこをパクリとするのが狙いのようです。
    CF1A2573 20190819

     獲物を虎視眈々と狙うアオサギ。
    CF1A2533 20190819

     獲物が飛び上がってくるのを気長に虎視眈々と待ち続けます。
    CF1A2531 20190819

     大抵は逃がすことなく瞬間的にパクり。気が付けば銜えているといった感じです。
    CF1A2540 20190819

     魚を捕ったときは満足そうな様子に見えます。
    CF1A2552 20190819

     この様に食べるものがたくさんのアオサギは幸せですね。人間でもこの様な場所で魚捕りをしたくなります。
    CF1A2570 20190819

    ▲Page top