2020年04月08日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    カタクリ、この時は数輪だけ 高島市にて  

     2020年(令和2年)3月19日撮影。
     カタクリは4月の初めが見頃ですが、この冬は暖冬で推移したため早めに咲くことが考えられましたので、都合をつけたはカタクリ観察に出向いています。湖北でもカタクリの観察はできますが、高島市とはその規模が雲泥の差で例年高島市のカタクリに惹かれて訪れています。この地ではカタクリは星の数ほどで辺り一面広範囲に自生しています。

     星の数ほどのカタクリを探して回りましたが、2輪だけ咲いていました。まだ早いのかなと諦めかけていたときに見付けたカタクリの花は、キラキラ星のように輝いて見えました。
    IMG_8803 20200319

     別の場所にも1輪。やっと見付けたカタクリでもあり、地面に腹ばいになっての撮影です。気分はプロカメラマン風ですが、中身はド素人です。いつも山野草の時は腹ばいになって撮りますが、ここはクリのイガが至るところにありますので、痛い目に遭っています。
    IMG_8840 20200319

     貴重なカタクリ。角度を変えて撮って見ました。
    IMG_8842 20200319

     この日のカタクリは蕾が付いてるのはかなり見られました。
    IMG_8821 20200319

     蕾は、これからの楽しみを感じます。また訪れたいという気持ちにしてくれる魅力があります。
    IMG_8810 20200319

     この時既にセリバオウレンは種となっているものが殆どでした。
    IMG_8735 20200319

     僅かだけ咲いていたセリバオウレン。後日は見頃のカタクリを撮影していますので、シロバナのカタクリも載せたいと思っています。
    IMG_8749 20200319

    ▲Page top