2020年04月15日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    庭にも春が 自宅にて  

     2020年(令和2年)3月29日撮影。
     四季それぞれに惹かれる良さがあり、野鳥観察や畑仕事、庭の手入れなどを通じてその良さを観察するのが好きです。新聞記事に私の撮影した画像に関して、記者から「愛鳥家」と掲載記事に紹介したい言われたことがありますが、「違います、写真撮影が趣味です」と答えたことがあります。私は確かに野鳥は好きですが、それは一面で「自然」そのものに興味があり、四季を通じてそれぞれと撮影を通じて対面し、なにがしを感じ取るのが趣味です。贅沢な趣味かも知れませんが、植物を育てながら、物言わない小さな命と向き合ってみました。

     2~3㌢の小さな苗から育てたニホンシャクナゲ。もう10年以上育ててきたでしょうか。今年初めて花を咲かせました。我が子のようで、私にとっては最高の掛け替えのない美しさです。
    IMG_9209 20200329

     椿も色々な種類を育てています。この椿は何処を観賞したら良いのか。花びらは綺麗でもなく、自己主張の激しい雄しべなのでしょうか。
    IMG_9198 20200329

     ヘエ~、こんな椿もあるのか、と思うような椿で綺麗です。
    IMG_9200 20200329

     滋賀の山には多く見られるイカリソウ。咲き始めがとても綺麗です。
    IMG_9212 202003029

     野生のイカリソウですが花の色は色々でそれぞれが魅力的です。
    IMG_9220 20200329

     黄金葉トサミズキの花と新芽。花後の葉も綺麗で、毎年良き被写体となってくれます。
    IMG_9217 20200329

     よく登場するタンチョウソウ。ちょうど見頃で春らしい花です。
    IMG_9187 20200329

    ▲Page top