2020年04月24日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    初物のタケノコなど 自宅にて  

     自宅敷地内での春の恵みはフキノトウ、タラの芽、コゴミ、そしてタケノコがあります。タケノコが最も長く楽しめますが、食べるのも限度がありますので、知人などに貰ってもらっています。今年の冬は殆ど積雪がなかったので早めにタケノコが出ると思っていましたが、昨年より10日も早く姿を現しました。初物ですので慎重に掘ってタケノコごはんにして頂くことにしました。ショウガの植え付け時期でもありますので、保存していた種ショウガを分割して植える準備にも取りかかりました。

     この春、初めて顔を出したタケノコ。地表にはチョットしか出ていませんが、結構大きいので慎重に掘ります。
    IMG_9954 20200405

     掘ったタケノコ、今季第1号です。下のショウガは余った種ショウガで料理に使います。
    IMG_9960 20200405

     保存していた種ショウガを、2~3個の芽の塊になるように分割しました。20個iそれぞれを植え付けます。ショウガは寒さに弱く、種ショウガを保存するのは難しいらしいですが、私は毎年自分で保存したものを使って栽培しています。
    IMG_9948 20200405

     春の到来と共にカエルの活動も活発になっています。サギソウの鉢で心地よさそうにしているアマガエル。
    IMG_9938 20200405

     そこにもう一匹のアマガエルがやって来たところを撮りました。
    IMG_9942 20200405

    ▲Page top