2020年05月04日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

     2020年(令和2年)4月19日撮影。
     その1からの続きです。今年はセイタカシギの当たり年で、この日から掲載日の今日まで良くお目にかかっています。珍しさよりもその特異な美しい姿につい惹かれて数多く撮ってしまいます。逆光の撮影位置が多く本来の美しさが出ないのですが、それを何とかしょうと連写の結果ボツ画像の大量生産となってしまいます。暫くセイタカシギが続きますがご辛抱のほどよろしくお願い致します。

     コンクリート畦に沿って採餌していたセイタカシギ。
    CF1A0710_1 20200419

     露出補正で忙しい撮影ですが、近くにいるためノートリがせめてもの幸いです。
    CF1A0823_1 20200419

     セイタカシギは毎年1~2羽程度かなり遠くにいるのを観察出来るのが関の山。数年に1度はまとまった数が一定期間滞在しています。
    CF1A0830_1 20200419

     このセイタカシギは首から上が白く、個体によって模様は色々です。
    CF1A0883_1 20200419

     順光で撮れたら魅力的だろうなと、希望の光だけが燃えています。
    CF1A0901_1 20200419-1

    ▲Page top