2020年05月18日 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    コウノトリ(J0196)が飛来 長浜市にて  

     2020年(令和2年)4月27日撮影。
     例年田植えの準備が始まる頃にはコウノトリたちがやって来ます。何時もはやって来ているはずのコウノトリ複数羽が来ていませんが、鯖江市や豊岡市で過ごしているようで、個体数が増えている割りには長浜には飛来が少ないようです。その様な状況の中、J0196(はるかちゃん)がやって来ました。

     島根県雲南市生まれのJ0196は幼鳥時から2年間のお付き合いです。コウノトリは利口ですので何時も観察している人間や車はおぼえており、此方を確認するように何回も見ていました。
    CF1A6095_1 20200427

     何回も繰り返し此方を見ているはるかちゃん。
    CF1A6099_1 20200427

     左の目でも確認しているようです。
    CF1A6112_1 20200427

     隣の田んぼへ移るための飛び立ち。
    CF1A6194_1 20200427

     遠距離飛行も得意なコウノトリの翼は大きくて上昇気流を捉えるのに都合良く出来ているようです。
    CF1A6196_1 20200427

     降りた田んぼでルンルンのようです。この辺りは隅から隅まで知り尽くしているはるかちゃんです。
    CF1A6222_1 20200427

     1羽で退屈そうにも見えます。満2歳ですので繁殖にはまだ早いですが、そろそろ良き伴侶となるお相手を見付けて欲しいと思っています。
    CF1A6227_1 20200427

     農繁期はあちらこちらでトラクターなどが稼働しますので、落ち着くまで少し離れた地で過ごすのが例年のパターンです。この日は様子見に降り立ったようです。なお、観察出来た日にはその日のうちにコウノトリ市民科学に報告するようにしています。
    CF1A6243_1 20200427

    ▲Page top