2021年02月02日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和3年(2021年)1月21日撮影。
     この日はびわ湖のシジュウカラガンを撮りたく朝早めに湖岸に出向きました。滞在期間は長くはないとの判断で、湖北での色々な場面を撮るべくチャレンジしています。はたしてびわ湖で見付けることが出来るか、不安がよぎりながら先ず海老江、延勝寺と見て回りましたがコハクチョウばかり。最後に水鳥ステーション前を覗くといました、いました待望の12羽が揃っていました。諦めていましたが幸運にもびわ湖を泳いでいる姿を発見できたことは感激でした。

     12羽揃って餌場へと飛び立つところへ向かって泳いでいます。
    EJ3Q5949_1 20210121

     コハクチョウやマガンと行動を合わせるのではなく、シジュウカラガン12羽で行動を決めています。この点が3年前のシジュウカラガンとは大きく異なっています。
    EJ3Q5953_1 20210121

     整然と同じ方向に泳ぐ姿は不思議で神秘的でもありました。少し沖方向を見ているのは飛び立ち寸前だったようです。
    EJ3Q5991_1 20210121

     まさに突然の飛び立ちです。助走はなく羽ばたきの瞬発力によるものでアッという間の出来事でした。
    EJ3Q5994_1 20210121

     シジュウカラガンは見かけによらず俊敏で飛翔力は素晴らしいものを持っています。
    EJ3Q6001_1 20210121

     沖に向かって飛び、左に大きく旋回して餌場の田んぼを目指しました。到着した田んぼでの採餌光景は後日UPの予定です。
    EJ3Q6007_1 20210121

     この日の夕方、地元新聞「滋賀夕刊」にシジュウカラガンの記事が掲載されました。
    CF1A0097 20210121

    ▲Page top