2021年02月17日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    タシギ、コウノトリ観察の帰路で 長浜市にて  

     令和3年(2021年)1月30日撮影。
     田んぼは一面の雪化粧と真っ白の世界です。この様な時に撮りやすいのがタシギで、少しばかり雪解けしている場所を注意しながら走行していると、前回撮影した同じ田んぼにタシギの姿を見付けることができました。クチバシが長く、普段は余り見掛ける機会がないタシギはそのユニークな姿に惹かれて何回でも撮影してしまいます。

     見えない餌もクチバシを突っ込んで、その感触で探り当てます。
    EJ3Q0984_1 20210130

     この時の雪は小康状態で、小さなタシギを撮るには良い状況でした。
    EJ3Q0986_1 20210130

     広い田んぼにあちらこちらにタシギの姿。積雪した田んぼの雪解け部分はタシギにとってオアシスのようです。
    EJ3Q0992_1 20210130

     長いクチバシ、何時見ても不思議に思います。川で釣りをしているようにも見えますね。
    EJ3Q0999_1 20210130

     タシギは警戒心が強く、直ぐに逃げてしまいますが、食事中はその警戒心が薄らぐようです。空腹には勝てないようです。
    EJ3Q1006_1 20210130

    ▲Page top