2021年11月15日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和3年(2021年)10月1日撮影。
     (その4)からの続きです。帰路でもう一度みほとくんとゆめちゃんの様子をと白山地区に差し掛かると、丁度J0481(みほとくん)が電柱から飛び立ったところでした。辛うじてその様子を撮った後、飛んで行った方向を追ってみました。行った先は見当が付いていましたので行ってみるとその通りの場所でした。が、いた場所は目を疑うような所で、手作りの人工巣塔で仲睦まじくJ0481 (みほとくん)とJ0119(ゆめちゃん)が留まっていました。長年この巣塔は見ていましたがコウノトリが留まっているのは始めて見ました。

     白山地区を飛び立ったJ0481(みほとくん)。1歳のころは「アンテナ君」と呼んでいました。


     小高い丘のようなところを越えて降り立ったのは地元の方々の手作りの人工巣塔。手前のゆめちゃん、点検しているようです。
    EJ3Q7521_1-20211001.jpg

     ズーッと空き家だと思っていましたが、目を付けていたのですね。
    EJ3Q7526_1-20211001.jpg

     どうです。この2羽の満足で幸せな様子。
    EJ3Q7530_1-20211001.jpg

     この人工巣塔の近くにはJ0287の姿がありました。2020年4月9日豊岡市百合地巣塔生まれのオス。足環は(右:赤黄、左:赤赤)です。みほとくんとゆめちゃんを見ているのかな。
    EJ3Q7550_1-20211001.jpg

     この度の越前市訪問は期待していた以上のコウノトリが観察できました。帰りは海岸でイソヒヨドリの撮影が楽しみです。
    EJ3Q7552_1-20211001.jpg

    ▲Page top